人気ブログランキング |

銀プロ装着後、初トラブル。

e0047547_19592013.jpg
昨年の出来事ではありますが、Vプロ化してから初めてトラブりました。
装着してから約3年ですが、ある日の信号待ち時、発進しようとしてアクセルをいつものように踏み始めたら、ブブブブブッ!!!
アクセルを踏み込んでも走り出しません。

「え?なにこれ!?」
何度か踏み込んだら、やっと回ってくれてスタート。その後も様子をみるも同じ症状は起こらず。いつものように快調そのもの。
何だったんだろう?と思いつつも、症状は起こらないので気にしてませんでした。

過去にECUトラブルや、ターボプレッシャーセンサーのトラブル時にも似たような症状を経験していますが、これらのトラブルはずっとその後も起き続けるんですよね。むしろどんどん症状が悪くなってパターンがほとんどで。

今回のトラブルは症状が起きたり起こらなかったりとバラバラで。その後は特に発進時が症状が酷く、1速に入れてアクセルを踏み込むと、ブブブブブ・・・・・・・反応も悪く、回転も上がってくれません。

そう、発進出来ない(笑)

何度もアクセルを吹かして、うまく回転が上がった所を見計らって強引にスタートしないといけない状態に。
例えて言えば、サイドブレーキを掛けたまま発進しようとするようなもんです。

しばらくすると走行中も時折、アクセルにエンジンが反応しない症状も現れ始めました。ブー、ブー、ブブッっと音と振動が出てスピードが落ちていく中、何度もアクセルを煽る、煽る...暴走族か(笑)
空燃費計をみると、むちゃくちゃ濃い数値しか表示されてません。排気ガスもすっごい臭いし。

はい、ショップへ診断決定です。

で、結果はVプロのトラブルでした...
e0047547_20020993.jpg
Vプロのトラブルと言っても本体のトラブルではなく(ほんとこれは助かった。)Vプロ使用には必要となる圧力センサーのトラブルでした。上記の写真がその圧力センサーです。これを交換しました。ちなみに使用しているものはワイドレンジではないタイプです。

この圧力センサーがブローバイで詰まり故障。その結果、Vプロとのやり取りもおかしくなり、マップはぐちゃぐちゃ、Vプロはひたすら燃料を送りまくり、空燃費はむっちゃ濃くなりエンジンがカブリ気味となってしまったのが、不調の原因でした。
e0047547_20030678.jpg
センサーも交換して、それ以外にも新たにフィルターも装着。2箇所映ってますがブルーのシリコンホースの方ですね。
これでブローバイが詰まることもないし。見た目でもどれだけ汚れてるか確認できますしね。なぜ、最初からフィルターを付けていなかったは自分には分かりませんが、1JZ、あるいはターボ車はブローバイが多いのは当たり前なんでしょうかね?オイルキャッチタンクも取り付けた方が良いのかな?詳しい方、いらっしゃったら教えて下さいませ。

フィルターを装着しなかった為の原因でしたが、Vプロ装着&現車セッティングするとノーマルタービンとは言え、素晴らしい性能アップ・安定を実現出来ますが、逆にVプロ関連でトラブルが起こると、何が何だか自分には分かりません(笑)
けども、通常であれば快調に働いてくれるコンピューターではあるので、メリットの方が断然に大きいですけどね

全く同じ類ではありませんが、ブースト計やブーコンになぜフィルターが付いているのかが良く分かりましたしね。
フィルターも汚れているの確認したら、きちんと交換をしましょう(笑)
Vプロも今回のトラブルでリセッティングが必要となりましたが、万が一圧力センサーが故障しても同じ症状が出ないように変更をしてもらいました。 
なにより、以前にも増してセッテイングはドンピシャ!空燃費数値もピッタリ安定してくれています。これだけでも気分はいい。
ただ、ノーマルエンジンではあるので、Vプロ化してもその性能にはすぐに慣れてしまいますがね。強化クラッチに戻すだけでももっと速くなるだろうしなぁ。
e0047547_20041357.jpg
燃料も濃く吹いて、カブリ気味の症状が出たという事はプラグもダメージ受けているといけないのでプラグも交換しました。
NGKのイリシリーズプラグ8番をチョイス。リセッテイング後の好調の理由の一つは、このプラグ交換もありました。くたびれてましたね・・・プラグも。むちゃくちゃエンジンが吹けるようになり、"ツキ"がよくなりました。
e0047547_20044617.jpg
点火系のメンテナンスも怠るな!って事ですね。と、同時にパワーアップしたエンジンにはその効果も大きいかと。

幸い今回は、Vプロ本体、過去に起きたようなECUやターボプレッシャーセンサー、あるいはISCVなどのトラブルではなくて安心しました。Vプロが壊れるなんて、それこそショックですからね。セッテイングやらなにやらでまた一から大金が掛かりますから。
e0047547_00062747.jpeg
初期の銀プロですが(本体をゴールド塗装、前面カバーもFコンVのまま)ショップでしっかりと現車セッティングをすれば十分に速くなります。
金プロになってやれる事が飛躍的に増えたので、それと比べるといかんせん古い代物にはなりますが、まだまだ現役で使えます。


ま、トラブった時は大変ですがね!


トラックバックURL : https://sid80.exblog.jp/tb/27716694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サペト at 2019-01-02 00:07 x
センサー系は消耗品なんである意味宿命かもしれません。 ブローバイが多いというよりブローバイが増える壊れ方する感じですね。 ターボセンサーだったり、ECUだったり、タービン、ヘッドガスケット、ブローバイホース取り回しとか・・・・・・・・・・。 恐らく完調な1Jならトラブル出ないかもっと距離行ってからだったかと。 ショップさんも1Jツインの経験が少ないか、距離と年数行った1J触った事なかったのかもですね@
Commented by sid80 at 2019-01-03 17:19
サペトさん、なるほ!
多いと言うより増えると言う事ですな。ブローバイはそう言った考え方はしてませんでした。
貴重なご意見ありがとうございます^_^


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sid80 | 2018-12-18 00:39 | 70スープラ | Trackback | Comments(2)

70スープラと過ごす日々や、整備記録、チューニング、時折トラブル(笑)等のつたない日常日記。


by sid70
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31