愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

エアコンガス補充

e0047547_054226.jpg
ターボAダクト装着でクルマの方のクーリングはちょっぴり行えたのですが、今度はエアコンの効きの悪さが出てしまいました。

まぁ・・・毎年の事ではあるのですが、年々高まるこの猛暑の中では耐えられるものも耐えられなくなってきました。
けれども昨年は症状がでた記憶はない。調べてもらったらガス補充は2年前でした。よくもったほうかもしれません。
大体2年ほどの周期でガスが抜けていくんでしょう、ボクの70は。根本的なエアコン不調ではないので安心しましたが、本体機能がいつ壊れてもおかしくない年代となったクルマではあるので、これを毎年チェックしていくのはもはや義務となっているのは間違いないですね。
効かなくなるのはすぐに気ずくのですが、その原因に毎年不安になるのです。

今回はガス2本で一応事足りました。抜群の効きとまではいきませんが、それでもかなり効き心地が良くなりました。いたって良好、これで汗だく運転から無事開放されそうです。エアロトップ時でもサイドウインドを上げたままならへっちゃらです。
夜なんて寒くなるくらい。

これで今年も猛暑の中でも運転に出掛けれそうです。

クルマも自分も夏対策、出来ました♪

東海近辺にお住まいのスープラオーナーでエアコンでお悩みの方は、ぜひマーシーオートへ。
とりあえずガス補充から初めてみてはいかが?
[PR]
by SID80 | 2011-07-14 01:16 | 70スープラ
e0047547_184639100.jpg
70スープラで定番となっているターボAダクトをついに装着しました。これも無ければ無いで構わないパーツなのですが、結局は不思議と欲しくなるパーツの一つであります。

由来はグループAで戦う為の限定ホロモゲモデル「ターボA」から来てまして、このモデルには最初からこのダクトが付いてて、機能性やそのルックスから他の70スープラオーナーが欲しがり、ターボAダクトは大流行しました。
見た目だけの効果を狙った装着もありますが、元はレーシングカーからきているパーツなので、その効果は大きく、走行風を取り入れた冷却はインタークーラーなどを初め、温度を下げる事に役立っています。

きっかけはこの効果を聞いた事でした。(かなり以前だが・・)もちろん外観の変化も期待してのことですが、少しでも冷やすと言うのは現代の猛暑を生き抜くには、必然項目であります。
社外水温計とかあればよりよかったのですが、まだメーターは何も付いてません。
でも、今回の装着に関してうれしい事がありました。それはコピーモデルではなく、ターボAモデル純正のダクトそのものを手に入れる事が出来ました。はい「本物」ってやつです!マーシーさんから「純正モノのターボAあるよ。」と言われ、びっくり!

今では手に入らないものなので、値段はそれなりに張りましたが、ダクト、ホースメントなどターボAパーツから移植しました。
まさか2011年の現在に、手に入るとは思いもしませんでした・・・。

なので今回の作業はバンパーカットと塗装のみで済ませる事が出来ました。
他にもいろいろとあると思いますが、よくは知りません。
e0047547_19345539.jpg
↑見事に本物をゲット出来ました。。こだわりは無かったけど、やっぱりうれしいですね。
e0047547_18593450.jpg
↑さすが純正品。取り付けも細部までしっかりとしています。
e0047547_193959.jpg
それともう一つ、グリルもブラック塗装にしました。元に戻したと言っても良いですが、塗装したので艶がしっかりあります。元はボディ同色でしたが、やっぱりここはアクセントを効かしてブラックが映えます。

e0047547_19451085.jpg
↑ダクト装着に合わせてナンバープレートもマーシーオートオリジナル移動ステーを使用してばっちり設置。ちょっぴりやんちゃになりました。割れていたフォグもやっとさ交換。

装着してこそ意味のあるパーツです。やっぱり良いなぁターボAダクトは♪ダクトは外観の印象をかなり変えてくれますね。
[PR]
by SID80 | 2011-07-08 19:54 | 70スープラ