愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0047547_014086.jpg

新装着したニット-NT05ですが、色々と馴染んできましてどのようなタイヤ特性なのかよく分かってきました。
偏にこのタイヤ、他メーカーのハイグリップラジアルとは特性が異なります。同じとは思わないと良いと思います。それほど違いました。

「柔らかいタイヤだな。」と言うのはすぐに分かったのですが、剛性感が過去のラジアルとはまるで別モノで、剛性そのものの成り立ちが違うんだなぁって感じました。

ボクは過去に、ディレッツァやネオバくらいしか経験がありませんが、これらのタイヤが今はなっては固く感じられて、ああっ普通にタイヤ剛性あるよね。って思うほどです。ニット-NT05には、この普通に感じていた剛性はありません。非常に柔らかさのあるタイヤです。別にタイヤ剛性は必ずしも高くなくてはならないものではありませんが、ある程度踏ん張ってくれるキャパシティーはやっぱり必要。

今までが「剛性あり」ばっかりだったので、ちょっと今回驚いてます。

やっぱりドラッグで有名なニット-ならではのタイヤ特性だと思いました。これはこれで面白いタイヤで、良い経験にはなってます。
空気圧の調整もしないといけないのかなぁ?
グリップに関しては満足で、しっかりと食いついてくれますし、心配したウェット時も何も問題はありません。ちゃんとウェット性能もあります。

だだ一度、ドライ時経験したのですが、100Kmくらいからフルブレーキ♪2速まで減速♪の右カーブで、曲がろうかという時、いきなりタイヤがグニャッとなり大アンダーでハンドルが取られてしまう事がありました。

これ・・・・怖かった!だって進路方向と逆に行こうとするんだもん・・・・・全く予期しない動きでした・・・・。
やっぱり横方向には弱いタイヤなんですね。いきなりキマス、この動き。ゆっくり潰れながらーーーとかではございません。70にとってこの挙動は致命的となります(泣)

しっかりと減速させてから旋回しましょうねNT05は。それから、今までの運転を改めましょう(笑)
へたくそながらも、ある程度は、クルマ&タイヤ特性を理解していないといけませんね。
好き、嫌いの好みが分かれるタイヤかとは思いますが、ボクは楽しんでます。
リアに履いたら、すごいトラクションでしょうね。フロントだけでも十分ですから。試せないのが残念ではありますが。
値段がお手頃なのも、このタイヤの良いところの一つではあります。

リアには「ディレッツァDZ101」が入りますので。サイズと値段で決めました。
ディレッツァは好きなタイヤで、80スープラでも履いてました。

普通のタイヤ性能ではありますがね。
「普通」が何よりも安心して乗れるのです。
[PR]
by SID80 | 2011-05-28 01:05 | 70スープラ
良いですね、LEDは。はっきりと照らしてくれますし、色がはっきり出ます。
一度替えると、次々と替えたくなるのがよくわかりました。これは続けていこう。

とした所で、LEDではないですがヘッドランプを現状より良くしたいと思いまして、交換をしてみました。レイブリックのマルチリフレクターをバルブもそのままに使用してましたが、やっぱり黄色い。
HIDがベストですが、まだまだそんな段階ではなくハロゲンバルブで気になっていた極太バーナーとやらを選択してみました。
e0047547_1871544.jpg
IPF製 超極太バーナー/アーバンホワイト 4600K。

確かに太いし力強そう。カラーもサンプルで確認し、さっそく取り付けてみました。

e0047547_1895254.jpg
↑これまでのレイブリックマルチリフレクター。バルブもキットそのままに使用してました。純正よりはましとは言え、暗いし、この色彩じゃあねぇ。
e0047547_18134051.jpg
はい、これが交換後です。夜間ではないのではっきりとどこまで改善したかは分かりませんが、明らかにホワイト色へ変わりました。
ポジションランプと比較すると一目瞭然ですね。(ここは後にLEDに♪)あとは夜間走ってみてどうか?ですね。リトラ車は眩しすぎるのもいけませんので(このあたりのさじ加減が難しい)ハロゲンバルブでここまで出れば良いと思いますが、さてどうでしょう?

e0047547_1827188.jpg
もう一つこちらはWeld ヒートシンクカバー。ファッションパーツではありますが、これも欲しかったモノでした。通販で購入したのですが、次の日にはすぐ着ました。やる~Weldさん。こう言った対応はすごくうれしいものですね。

このままボルトオン可能なのですが、このままでは使用しません。これをベースにやってみたい事があったので手を加えてから装着する予定です。
[PR]
by SID80 | 2011-05-27 18:35 | 70スープラ
e0047547_110922.jpg
メーター球の色あせにより、今まであまり関心のなかったLED球をそろそろ入れてみよう思い、
今回巷で噂のサイバーストークのLED球を購入いたしました。
量販店でも販売してるのですが、70スープラキットとして販売があったので、通販でサイバーストークを選択いたしました。現時点ではこれ以外にLED球へ替えてある箇所はありません。これを機に良ければ、変更していくかもしれません。

変更箇所はメーターパネル。現時点でも電球は純正からレッド電球へと変更はしてあったのですが、他の製品を取り入れるにつれ、メーター色とのバランスが同一のレッドとは言え、バランスが崩れてきてしまっていました。

内装電飾は赤で統一したいので、他の製品はすでにLEDとなってまして、これがほんとの赤。真っ赤です。
対してメーター球は、アンバーと言いますか薄い赤なのでこれをどうにかするにはLEDしかないと思ったわけです。
メーター球交換はそれほど難しくないので、さくさくと作業終了。
e0047547_134864.jpg
↑心配した色ムラもなく綺麗に出ました。確実に色は変わりました。サイバーストーク、何も問題はありません。サンプル通りで大変良い出来です。
キット内容はT10x4個T6.5x1個のアメリカンレッド。

若干の変更ではあったけど、好みのステアリングと追加メーターを早く入れたくなっちゃいました。
赤統一、目指します。。
[PR]
by SID80 | 2011-05-22 01:46 | 70スープラ
e0047547_2353895.jpg
e0047547_23535667.jpg

今年も毎年恒例スープラミーティングへ行って来ました。奈良県までの出陣です。雨続きの週でしたが、週末には天候も良くなり、良い天気の下楽しいイベントを過ごす事が出来ました。

今年はちょっぴり参加台数が減ってしまったのかな?いつもより少なめに感じました。駐車場も近くにスポーツ施設が出来ており、一般車両が多数いたせいもありますが。

今年もいろんな70スープラや80を見せて頂きました。
で、今年のお気に入りは、久々のこの人・・・・
e0047547_083422.jpg
↑S氏のMA70。お会いするのもほんとに久しぶりで、スープラは元より、S氏さんーうれしいじゃない!相変わらずお元気なのはマーシーさんからも聞いてはいましたが、やっぱり実物(!?)が何より良いのです。。

70購入においてS氏の真似や、後を追ったつもりは毛頭ないのですが、どこかで彼に毒されていたのかもしれません・・・・。こうゆうバリバリにチューニングしてある先輩達は、やっぱりカッコいい。。そこに惹かれていたのかもしれませんね。
ああ・・・・やっぱり毒されていたんだな(笑)
個人的に好きですしね、S氏さんは。
e0047547_0211945.jpg
いぶし銀の7Mエンジンです。オーバーホールも数回されタービンもTO4Sへ変更されてます。HKS・VProへと進化し、リセッティングで別物になったって言ってました。いいですね~スープラ愛とチューニング魂に溢れてます。
e0047547_028882.jpg
メータ類も新しいのに替えてあって現状維持ではなく、リフレッシュされてます。コラム両サイドのメーター配置は良いなぁ。
e0047547_0314054.jpg
e0047547_0321778.jpg
ブローオフや点火系にも最新がしっかり入ってます。以外にリサーチしてるのかな?
e0047547_0433671.jpg
↑色々と小技を効かせているのS氏の特徴。今風も多数取り入れています。参考になります。

S氏さん、またお会いしたときはよろしくお願いしますね。。

e0047547_0384820.jpg
↑70に2JZエンジンは強力だろうなぁ。綺麗に収まっていました。タワーバーはナイトペイジャーのものかな?
e0047547_0414072.jpg
他オーナーの70を色々と見せて頂きました。さすがに70スープラのコクピットはデザインの古さはいかともしがたく、これらのオリジナルティーは参考になります。ダッシュボードマットが流行ってましたね。
内装こそ最新を取り入れたくなります。
e0047547_0415512.jpg
e0047547_042715.jpg
e0047547_0421930.jpg
e0047547_0423325.jpg
e0047547_0424941.jpg
e0047547_04323.jpg
e0047547_0431923.jpg
デザイン面や機能面では80スープラにかないませんが、内装色やバリエーションの多さでは70スープラが勝っています。デジパネもありますしね。
6連メーターや灰皿の大きさなんてこの時代特有のものです。逆にこれらが好きなオーナーもみえるでしょう。80スープラ経験者からみると、デザインが普通なんですよね70は。そのあたりが物足りないって個人的に思います。

いろんなスープラをみるといつもながら、いろいろとイジリたくなりますね。まだまだやりたい事がいっぱいあります。

今回もそうでした。。。

おつかれさまでした!
[PR]
by SID80 | 2011-05-22 00:02 | イベント

ホイール&タイヤ交換

e0047547_19193734.jpg
ネオバのライフがいよいよ限界を迎え、タイヤ交換を至急行わないといけなくなり、タイヤ選びを考えていた中(現状ネオバは高すぎて買えない)ホイールも替えたいと考え、これを機にインチアップも行いました。
e0047547_19202314.jpg
↑まず選択したタイヤは(フロントのみ)ニット-のNT05サイズは245/40/18。
サイズは235→245へ。マーシーさんから現状のお勧めタイヤで、トレッドパターンも驚愕なのですが、一番はそのお値段。お手頃な価格設定が大きいですね。まだ皮むきが終わった所なので、まだ馴染んではいませんが、サイズ拡大により接地面積の大きさを実感、安心感は増しました。全体として柔らかさのあるタイヤで、転がり抵抗などは感じません。
サーキットを走るわけでもありませんので、現状としては満足してます。
トレッド溝が他社よりも浅いのでライフとしは短めかも?それが難点と言えるかもしれません。雨の時はさすがに飛ばしませんが、120Kmぐらいでも問題はありませんでした。グリップ力を感じられればそれで良いので。
滑るとかは起こりませんでした。
e0047547_195045100.jpg
↑ホイールは中古品ですが、マナレイスポーツのVR5と言うもの。オフセットは分かりませんが、8Jだと思います。
e0047547_1951217.jpg
リアタイヤはまだ中古です。255サイズで引っ張りタイヤとなってます。見た目は良いですが、乗り心地が最悪。
ボクは嫌いです・・・。リアは275サイズを予定。
これは来月に交換予定。リアもおそらく9Jで、深リムになってます。深リムは大好きなのですが、フロントと比べるとアンバランスなのが、ちょっと・・・。
e0047547_2011282.jpg
メッシュタイプとなりましたが、妥当な組み合わせですね。メッシュはなんにでも合います。
e0047547_202940.jpg
オフセットに余裕があるので、引っ込んでます。フロントは当たるので、リアだけでもスペーサーを入れましょうかね。

見た目は大きくは変わったイメージはないけれど、タイヤの変更が今回は大きかったですね。
サイズ拡大とインチアップが良い方向に出ました。
パワーはちょっぴり喰われ気味にはなったかな?今まで以上に踏み込まないといけません。

残るはリアタイヤですね。。
またどんな変化が出るか、楽しみです。
[PR]
by SID80 | 2011-05-17 20:15 | 70スープラ

F-1観戦記 上海へ

e0047547_128959.jpg
久しぶりの海外F-1観戦へ行ってきました。今回は中国GPの舞台、上海へ3泊4日の旅です。海外観戦は、2006年マレーシアGP以来。

思えば多くの時間が過ぎ去っていましたね・・・。
これらも予算のなせる業ですが、一番は「絶対に行く!」と言う強い心です。
と、言っても今回もマーシーさんに全てはお任せ♪飛行機からホテルなどの予約は全てお願いしました。
自分は何もやってません。けども実行する事が大切です。ある意味、飢えてましたので。

中部国際空港からプードン空港まで約2時間。ANAの小型機ではありましたが、このフライトなら気軽に行けます。
現地到着後、リニアモーターカーなどを乗り継ぎ、早速ホテルへ移動。
早速、地下鉄で乗り遅れる(笑)マーシーさんが行っちゃった!だって扉閉まるの早いんだもん・・・扉越しに呆然とする。次の駅で無事、合流。この時点で日本の感覚は無くしました。やれやれ。
e0047547_1291828.jpg
↑一日目はこのウェスティン上海へ宿泊。5つ星ホテルのすばらしい部屋でした。ホテルに関しては「良い所を。」のリクエストは出しました。日本に比べれは安いですからね。せっかくの上海街、贅沢したいですし。
e0047547_1582183.jpg

e0047547_1585382.jpg

e0047547_1592253.jpg

e0047547_19494388.jpg
到着した日は、どんよりした空模様でした。天候のせいではなく、環境の悪さの為です。
e0047547_19543961.jpg
↑1日目は主に観光を。近くの豫園エリアへ。
非常に中国らしい建築物が並びます。近代的な高層ビルなども魅力ではありましたが、やっぱり観たかったのは、由緒ある文化を感じさせるものでした。
e0047547_19545138.jpg
上海は、あきこちでクルマのクラクションが鳴ります。すぐに慣れましたが、あまりにも多い・・・。
e0047547_1955565.jpg
隈なくお店巡りも。おみあげは主にこの時、済ませました。
e0047547_1281384.jpg
豫園にも入場して、全て見学してきました。日本とも共通するものがたくさんありましたね。
感想は「ふぅ~ん。」って感じではありましたが・・・。

気候も日本と比べこの日は暑かった事もあって、観光後はホテルに戻り、夕食までしばし時間つぶしを。
現地の知人と共に、北京ダックを食べに行きました。

いよいよあすはメインイベントのF-1観戦で、上海サーキットまで出発いたします!
[PR]
by SID80 | 2011-05-05 02:05 | レース