愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ミハエルについて・・・

e0047547_2218583.jpg
大変です!空の世界が麻痺しています。ミハエルは無事自宅へと帰れるのでしょうか!!

ではなく・・・なく

開幕してからミハエル・シューマッハの調子がまったく上がってきません。特に今回の中国GPに関しては「トドメノ一発!」と言うくらい波に乗れていないミハエルの様子が見えました。
せっかくのフリー走行でのよい流れが、ウィークエンドまで続きません。常に試行錯誤。
今回の結果によって「うちのチームはまだまだ・・・」とかは最早通用しません。
チームメイトが無言ながらにポテンシャルアップを証明した形を見事、もぎ取って行く形となったからです。
致命的な差が、ありました。
ニコの評価は、予想以上!?に上がる一方。
通常であればチームとしては、よっしゃ!と行くのが世の杖。
「トップはまだ遠いが、方向性は間違っていない。」と。

しかし、チームからはそれは感じられない・・・。

いちいちミハエルについてのコメントがハウグから出てくる。

マスコミに向けて、というよりダイムラーに向かって言っているコメントに聞こえます。
ニコのパフォーマンスでは納得させられないのでしょう。
ミハエルの不調はそのままチームの焦りとして見受けられます。
「このままじゃまずい・・。」と。

まぁ・・ミハエルからしたら「他人のクルマ」であるから、乗りこなせない理由ははっきりとしていると思いますが。
彼の意見は一切反映されてません。
ミハエルにとってはベストマシンではないが、ニコにとってはベストマシンとなってしまった所に、不運を感じます。

うれしいだろうなぁ、ニコは。自信つけちゃったし。
そんな折「スペインGPからニューシャシー投入」とのニュースが。
はは~ん。そういう事でしたか。
チラホラと噂にはなってましたが「他人のクルマ」から「我がクルマ」計画がしっかりと進行していたんですね。

ちなみにボク自身は過去・現在・未来においても、ミハエルファンではありません。

しかし、F-1歴を数えたら、間違いなくミハエル世代であります。
このまま彼が黙って、若き勘違いボーイのチームメイトや、次世紀からやって来たライバルやジャーナリストらに、朝食みたく扱いに(夜には何を食べたか忘れている意味)許せない気持ちが芽生えてキマシタ。

ある意味ブルーノに関して「セナって誰?」って言われているようなものです。

ここまで落ちれば良いんです。侮辱されても大いに結構。実際に不信なのですから。


「我がクルマ」の登場待ちに待っております。「ホイールベースもいじったし、重量配分も大きく変えたよ!ロスがデータを入手した。レッドブルもモンスターも同じエナジードリンクだからばれないってよ。」
(レッドブルのデータを持ち込んだのはD・クルサード。それと引き換えにDTMシートを手に入れた)
待望の「ミハエル・スペック」です。
メルセデスが今年勝てるとは思えませんが、チーム内での立場逆転は大いに有り得ます。
楽しみはありますが、「我がクルマ」がもし、ニコにも合っちゃたら全ては終わりです。

腕が錆び付いたうんぬんより、シーズン開幕後テストが出来ないのが一番の痛手だと思います。
そんなシーズンこそ初めてなのですから。

まずはチームメイト潰しから。

e0047547_214323.jpg
ティフォシへの最低限の感謝や詫びの気持ちからか・・メットに変更はなし。
けど、メルセデスカラーとあまりにも似合わない。モンスターエナジーロゴはもっと馴染まない。
いっその事、デザインもナショナルフラッグに戻したら?ここはニキ・ラウダを見習うべき。

林みのるとなれ!マイケェェル!!
[PR]
by SID80 | 2010-04-19 23:52 | レース
e0047547_2185871.jpg
初開催以来のエキサイティングカーショーダウンに行ってまいりました。スープラのオフ会も兼ねての参加でしたので多数の70スープラも集まりました。
もちろん他にも80スープラや多数の同車種の集会も開催されていたようです。それを見学するもの楽しかったですね。久しぶりのポートメッセでもありましたし。
ちなみにこのエキサイティングカーショー、初開催にはマーシーオートも出展しておりました。
100式スープラが懐かしいですね。

では集合した駐車場でのレポートから

e0047547_21165761.jpg
今回もお誘いいただいたS氏のリミテッド。HKSのインタークーラーを装着したようで、スペース一杯に図太いのが入ってました。
e0047547_22475873.jpg
↑リアにはアブフラッグのマットガードが。これ、良いですね。
e0047547_21184326.jpg
キラキラメッキの70。車高はノーマル然かな?
e0047547_21192441.jpg
左ハンドル車MA70ベースに2JZエンジンへ載せ替えてあります。
e0047547_22492261.jpg
↑載せ替え以外にチュ-ニングも行ってあり、トラストT-78タービンら、サージタンクも巨大で、スロットルもすごい位置に付いてました。
e0047547_2250178.jpg
いやはや・・・・すごい状態です。
e0047547_21343180.jpg
e0047547_21204351.jpg
とことんブラック化を目指した一台。
e0047547_21211818.jpg
ブラックに見えますが、ダークグリーンマイカです。シグナルランプもヨーロピアンに。
e0047547_21225990.jpg
こちらもグリーンマイカ。ノーマル然してますが、リミッターカットで○○○キロオーバー。
e0047547_21231870.jpg
SOCエアロでかためられた一台。
e0047547_2251572.jpg
リップはアブフラのが好きなのですが、このダクトは良いかも。
e0047547_21233140.jpg
↑こちらは7M搭載のMA70。トラスト&レグルスの組み合わせ。
e0047547_2255046.jpg
正直オーバーホールなしでは不安を抱える7Mエンジン。こちらのオーナーさんも何度もオーバーホールされたようです。
e0047547_21234554.jpg
赤色ボディーが綺麗な70でした。リアウインド類はアクリル製に全て交換されてました。これはすごかった。

他にも70はあったのですが、撮り忘れておりました・・・。

でもって、せっかくのエキサイティングカーショーですので、展示車内容をピックアップ。

e0047547_235064.jpg
e0047547_0113149.jpg
e0047547_013519.jpg
e0047547_014305.jpg
e0047547_0172553.jpg
e0047547_0183564.jpg
e0047547_0192227.jpg
e0047547_0194420.jpg
e0047547_0201621.jpg
e0047547_0211259.jpg

[PR]
by SID80 | 2010-04-10 21:21 | イベント