愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

e0047547_1931263.jpg
e0047547_19315595.jpg

こんな年も珍しいかと、今年行った主な修理など記録用で残しておきます。
70スープラに乗っていればこの先修理など消耗箇所があるのは避けては通れないけども。

●クラッチ交換 OSツイン(むっちゃペダルが重かった)消耗の為、MAI製シングルプレートへ交換。

●ECU交換 今年とうとう起きましたECUトラブル。交換し、その後異常は見られず。

●クランクプーリー&ターボセンサー交換 アイドリング不調時、不運にもプーリーも脱落。オーバーヒート時のようにやっかいな原因不明トラブル。プーリーは新品じゃないので、また交換の必要はあり。アイド不調はターボプレッシャーセンサーの故障。部品交換。ちいさな所はエアコンガス補充。

●ウェザーストリップ&コンソール&ボンネットダンパー交換 クタビレ純正部品交換。

●エアロトップ踏みつけ事件 あやまって自車でエアロトップを踏みつけ破損!!運良く交換部品があったので、塗装し新品同然に。

●パワステ関連一式修理 ステアリングラック&ポンプ&高圧ホースを全て交換。パワステが復活し、驚きの軽さに。数年は安泰。

●スターター交換 部品消耗の為リビルド品へ交換。

●フロントリップ&アブフラサイドステップ装着 破損したFリップとサイドステップを装着。一通りエアロは完成。

●サイバーナビ購入 5年落ちモデルではありましが、買えないはずのサイバーナビを購入。ナビも装着されてご機嫌に。

う~ん、やっぱり修理ばかり目立った一年でしたね・・・・・。

来年は欲しいモノが買える男になろう・・・・うん、なろ。。
[PR]
by SID80 | 2009-12-26 00:57 | 70スープラ
今年一年、振り返ってみると修理や消耗の為に、部品交換等に追われた一年だったと思います。
前回のパワステ一式交換でそれらも終わりかな?と思ったのも束の間、今回はスタータートラブルです。

たまに出ていた症状ではありましたが、エンジン停止直後、再始動をしようとするとエンジンが掛からない事が多々ありました。
しばらく時間を置くと普通に掛かってはくれるのですが。

そして今回オイル交換の為マーシーオートへおじゃました所、その症状が発生。丁度良い機会だったので診てもらいました。バッテリーかな?とも思ってたので、こちらもチェックしていただいた所、全然元気で問題なし。

スープラ専門医師マーシーさん、すぐにお答えを。
「スターターだね。」あ~ららあっという間に原因解明。

過去に自分もスタータートラブルの事は目にしていたので、納得。エンジン始動時たまに「ジャャャー」と音も出てたので気にはしてましたけども。

終わったと思っていたトラブルがまたも・・・・。
スターターは交換しないと使い物にはならないので、今回もリビルド品を。(新品は高いです)
オイル交換ついでにおクルマも預ける事に。。
うーん、なぜかマーシーオートへ行くと、色々とクルマが訴えかけるようで(笑)オイル代とも相まって予想外の出費となりましたが、結果クルマは元気になりますしね。
スターター交換後は、1~2秒で一発始動。全然掛かり具合が違います。
オイル交換メニューも、4CRは変わらず今回はFVに変更。前回入れたCORE501の効果が
いまいち分からなかったので止めました。スキルE復活してくれないかなぁ。

修理に追われた一年は2009年で終わるでしょう。
来年こそはチューニングをどんどん進めたいなぁ。
[PR]
by SID80 | 2009-12-26 00:16 | 70スープラ
最終メニューと言えるパワステの一式作業が終了いたしました。

パワステポンプ、ステアリングラック、高圧ホース、これら全てを交換です。
その他ブーツ類、アンダーカバーもこれを機に復活しました。 そして交換後さっそく運転をしました。

エンジン始動後、うなっていた音も無い・・・ハンドルに手を掛け確認してみると・・・

「はぁ?何ですか、これは!!」あまりの劇変ぶりに驚きました。想像以上のハンドルの軽さになってます。全くの力要らずでハンドルが切れる。片手でも余裕、余裕♪
復活をしたどころか、別物と言えるレベルです。

80時代でさえ、こんな感覚は味わえませんでした。今回の交換メニューはまさに新車時のレベル。話に聞いていた以上のモノでした。はぁ~ほんと早くやるべきでしたね。

今まで力の要った切り替えしなんて全く苦になりません。駐停車も楽々♪

ステアリングが軽くなると、不思議とクルマ自体まで軽量化をしたかのように機敏に感じられ、運転が楽で気持ちが良い。この修理は非常にやった甲斐がありました。まさに別モノです。

いや~驚きました。
e0047547_2015327.jpg
↑パワステポンプです。「ウィ~ン、ウィーン」の音鳴りはこの部分のクタビレが原因です。オイルが減って行き渡らないのも原因の一つ。左側ホース内のゴムリンクが劣化破損してオイルが漏れだす事もあります。
パワステの異常は大体オイル漏れから始まるんですよね。
リビルド品とは言え、本体やガスケット・ナットなどほぼ新品状態でうれしくなりますね。
[PR]
by SID80 | 2009-12-13 21:55 | 70スープラ
今日は、会社関連の協会で15年勤務の表彰を受けてきました。自分の事ながら15年間、
転職もせず(その勇気がなかった?)同じ会社でよく続いてるものです。
10年表彰をこの間受けたと思ったばかりなのに、もう5年経ってる。
その時は80スープラ乗ってたしなぁ・・・と思い出したりして。
見ず知らずの人からとは言え、表彰されるのは気分が良いものです。
表彰順も一番目でドキッ!としたけど、最初は読まれるんですよね。
後だと「以下、同文。」とされる。これがまた気持ちよかった。。
また頑張ろうっと。

頑張るといえば、今年最後の(おそらく)70スープラ君の、ずーーーーーと放置していたパワステ関連の修理をやっと致します。
オイル漏れはおろか、「ウィィィーン」と鳴りっぱなしだし、切り替えし時はさすがに重くてそれ以上に、音がうるさい・・・・。恥ずかしい。

やった修理と言えば、納車時にまで遡り、高圧ホースを替えたのみ。
70の場合、一部を直したりしてもその場凌ぎにしかならず、結局は連動してる他の部分がおかしくなり壊れていくパターンが多いです。今回のパターンはまさにそれ。

定番トラブルの一つなので、最終的にどうなるかは知ってはいましたが、いいかげん直さないといけないと判断。
早い内に直せば予算だって安く済んだけれど、その予算の都合もつきましたので、今回やっと
パワステ関係を一斉修理です。

詳しい所まではよく知らないのですが、新品だとさすがに高くつくので、基本はリビルド品となります。
ステアリングラック、パワステポンプはりビルドを。その他ホース類は新品の予定です。
「ここまでやれば、パワステ修理完了でしょう。」のメニュー。70オーナーでも、ここまで修理している人が多いので、やっとこさの作業です。

ここまで替えれば数年はもってくれるはずなので、しばらくは気にしなくて済むかな。
ついでに無くなってるアンダーカバーもお頼みしています。

元気にしてやるぞォ!!
[PR]
by SID80 | 2009-12-02 00:10 | 70スープラ