愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0047547_2264232.jpg

いきなりですが、マイ70スープラにナビゲーションシステムを装着いたしました。

念願叶って!ではなく「いつかは欲しいけど。」と思ってたくらいで、予定はしていませんでした。
(まだまだ先のお話で・・・)

ところがある日、マーシーオートへ行った時に思わぬ掘り出しモノのこのサイバーナビがあったので、「買います。」と即決。

勧められた事もありましたが、こんなチャンスはありませんのでね。。
過去、80スープラ時ケンウッド製のHDDを仕様してました。同じオンダッシュタイプです。
ナビの他にDVDプレイヤーもありましたので、モニターで観賞も出来ました。
しかし今回のは、それら足元にも及ばないシロモノです。
手に入れたのは、2005年モデルのXH-990と言うもの。
当時の販売価格はなんと30万!!
中古ではありますが、カロッツェリアのサイバーナビを思わぬ形でゲットしてしまいました。
これはうれしい。
サイバーナビの噂は今でも聞きますし、まだ使い始めとは言え、データ量が半端じゃなく色々と多様出来ます。
e0047547_2433444.jpg
↑とりあえずモニターはこの位置に設置。目線の移動も最小限で済みます。左側の視界も問題なし。
下側に下ろしてみるのも一つの案かもしれません。外から丸見えになっちゃうのが唯一の難点ではあります。。
e0047547_2435935.jpg
過去とは違い、サイバーナビ一つでCD/DVDが使えます。ミュージックサーバーを使えば、CD自体要らなくなくなりますね。これも容量が過去と大違い。

これから使用していくにつれもっと多彩な使用方法が出来ていくと思います。それらを自分好みにしていくのも楽しむの一つ。

問題は本体の設置場所。FMを使用せねばならず、今使用しているデッキは2DIN。これを機に新しい1DINデッキを購入して、空いたセンターユニットにHDD本体を・・・と思いましたが、70スープラはミッションのすぐ上側に設置となるので、熱が半端じゃなく、また熱を逃がす箇所もないので、よく壊れてしまうそうです。

なのでここは断念。見た目は良いかもしれませんがね・・・。

どこに設置するかは盗難防止の為言いませんが(笑)

ナビゲーション設置なら80スープラの方が、すんなりフィットするのですが、70スープラにも十分イケマスよ。よく見れば内装色にもぴったり合ってますし。

乗ってきたクルマの関係もあるけれど、ボクはオンダッシュ派です。少なくなってしまいましたけど、レイアウトの自由さがあるので、途中で変更などをしても、模様替えみたいな感覚で楽しめるのが理由。

これで何処でも行けますし、DVDも楽しめる。

新しい血が70に入りました。。

e0047547_15495580.jpg
↑サイバーナビ本体とハイダウェイユニットです。この二段重ねがベストですが、スペースを見つけるのは難しそうです。CDに関しては、サーバーに録音していけばいちいち入れ替えをしなくて済むので良いのですが、DVDはそうはいかないので、それなりの場所に設置が必要です。


サイバーナビ生活、その後・・・

e0047547_17364921.jpg
使用して行くにつれ、モニターの位置を下げました。外からの見栄えは変わらないものの、
やはり若干前方視界の妨げになるのと、シートから手を伸ばせばパネル操作(リモコンありますが)が出来るので便利。モニターの角度も正面になるよう微調整しました。

それで、このサイバーナビの唯一の難点であるFMトランスミッター機能使用ですが、雑音を拾いやすくバンドをチョコチョコ変えてみるも、問題解決にはいたらず、何よりめんどくさい。
さらにはラジオに変わりなく、CD・DVDを聞いても音があまりにもショボイ・・・・。
「何とかならないかなぁ。」と色々調べてみました。
で・・・ありました、解決策が。
と言うかシステム部品が。
e0047547_1755853.jpg
↑それがこの部品です。IPバスと言うモノ。同じカロ製で、これを使ってオーディオユニットのAUX外部機器入力に繋げば、オーディオ性能を生かした音声で聴く事が可能です。
年代モノのオーディオですが、裏側みたらしっかりとあるのですよ、IPバス入力が。
ナビとオーディオで製造年期が違いすぎるにも関わらず、しっかり考えてあるんだな~と思わず感心しました。色も揃えてあって分かりやすくなってます。

ちなみにAUX使用には、初期化する必要がありました。

e0047547_18102843.jpg
今回使用したIPバスは延長ケーブルで、サイバーナビとデッキをただ繋ぐだけ。
ただしこの方法だと、もしオーディオ買い替え時は同じカロッツェリア製でないと継続出来ないので、見事・・・戦略にハマッタ一人となっております。

これでやっと雑音・へっぴり音から開放され、CDを聞くのと同じように、イカした音声に激変しました。
やっぱりこうでなくっちゃね!

う~んこうなるとスピーカーが替えたくなる・・・・・今回調べて色々と勉強になったので、カーオーディオの世界も取り替えるだけなら以外に簡単で、基本知識があれば出来ますなぁ。。。

難点も解決し、サイバーナビの使い勝手がより良くなりました。。
[PR]
by SID80 | 2009-10-30 03:05 | 70スープラ
e0047547_2124782.jpg
エアロトップそのもの(他のクルマで言う屋根)を交換です。
トップオーナーでさえ、こんな事をした人は、数少ないでしょう。

塗装の塗り直しというアクシデントもありましたが、フェッティングも問題なく色合いも基本的には問題ないレベルに収まりました。

無事に作業終了です。

ただ一つエアロトップ車の宿命、「雨漏り」は酷くなりました。
これはなぜかと言えば、取り外しの出来るエアロトップ部を別のモノに替えると言う事は、当然ながら個体差が発生します。前後をゴムで収めているこの方式では、どこかしら不具合を生む結果となります。

先ほど言ったフィッティングの意味は、この事ではなく、留め箇所部分のところであります。(これが合わないのは問題外ですが)

今までも雨漏りはありましたが、違う箇所からも雨漏りが発生してしまう状態となりました。
エアロトップ部の個体差とゴムの劣化が原因だと思われます。

さすがに酷いままでは乗れないので、前後ウェザーストリップを交換する事にしました。

今回は納期が間に合った前のストリップを交換しました。

e0047547_213383.jpg
交換は簡単で、金具に沿ってストリップをはめて行き、ビスと止め具で終了。
e0047547_21334081.jpg
こんな感じに一周はめて行きます。助手席のヘッドレスト部分。これも雨漏りが原因でシワになってしまっています。
e0047547_21342438.jpg
新品はやっぱり綺麗で気持ちが良いです。前部分はそんなには酷い状態ではなかったのですが。
e0047547_213636100.jpg
付け根にはスポンジが付いてました。けど、ほどんど弾力はないんですがね。
e0047547_2137391.jpg
お役ごめんの旧トリップ。所々錆びが発生してました。劣化するとこのような部分にも雨が入り込んじゃうのですかね。

肝心の交換後(前部のみ)雨漏りはまだいたします。

ひとつ教えて頂いたのですが、ボクのエアロトップの場合、ルーフ裏部分にどうも雨が浸水し、それが漏れてるのも発見できました。
確かに隙間があります。
エアロトップを手にして傾けてみると・・・・
ザバァー・・・水が出てきます。

ああっ。
内装とルーフの隙間も埋めなきゃ。けれどこの発見は大きい。

後日、千切れの激しい後部トリップも交換いたします。

e0047547_222322.jpg
↑こちらが損傷が酷かったリアのストリップです。内装の剥がれは買った時からなので、どうしようもありません。
止め部分はビスがありますので、どうしても痛んじゃうんですよね。ここから雨も進入してきます。
e0047547_275537.jpg
↑新品交換後です。ゴムの厚みが違います。スベスベですしね。
e0047547_2101332.jpg
リアもグルっと全て交換となります。破れもなくなり、古臭さも消滅。。
e0047547_2134842.jpg
リア部のアップ。フロントと違い、ゴムに厚みがありますので、交換後すんなりと装着は出来ません。知らない人が見たら「あの人、ハメるのへたくそね。」って言われそうです。
ぐっと押し込まないとフロント部が綺麗にハマリマセン。新品時はこんなだったのですかね。
一度洗車しましたが、リアからの雨漏りはありません。雨天時にもう一度確認してみますが、ここからの雨漏りが無くなっただけでも、交換の意味があります。

純正交換も、立派に効果ある70くんです。

とちらがフロント・リアか忘れましたが、今回の値段です。
● リムバブルルーフウェザーストリップ  8,100円
● リムバブルルーフウェザーストリップ  9,400円(全て税抜き)

P.S ウェザーストリップ交換による効果ですが、雨漏りは収まりました。リア部に関しては完璧です。
フロント部は運転席側の一ヶ所だけで、ザザァァァーーーとなる事もなく、ポタポタポタと言う感じ。
ここはどうしても収まりそうにはないですが、仕方ないかな?
交換して、どりあえずは良い状態となりました。

[PR]
by SID80 | 2009-10-18 21:56 | 70スープラ
とにもかくのも、破損したエアロトップをどうにか直さないといけない。

とにもかくにもマーシーオートへ。
板金もやってますので、とりあえずは相談を。

ボクの話に笑いを抑えつつ、何が起こったのかを説明し、プランを練ってもらいました。
やっぱり板金は難しそう。
新品は出ない。探しても易々と出るパーツじゃない。

そりゃそうだよな・・・・こんな事しちゃう人なんていないよな、普通。。

途方に暮れる。

「そう言えば、とってなかったっけ?ウチの店に。」
「あったはずだぞ。覚えあるから。」

探してもらったら、なんと!ありましたー
マーシーオート様にエアロトップのスペアがありましたーーーー。

ありがたや、ありがたや。
それは無塗装の白いエアロトップでした。

問題は一気に解決です!

残るは塗装と、無くなっているルーフサイドストリップやモールディング類など部品のみです。
これらの部品は強力テープで貼るタイプなので新たに必要となります。
けど、ポジティブ思考で全て新品を発注♪

さすがマーシーオート様です。これが専門店の強みだ。。

●今回の部品
 ルーフサイド・ウェザーストリップ  R&L  5,660円(税抜き)
 ルーフ・モールディング       R&L  13,200円(税抜き)
 ルーフ・ドリップ・モール        R&L  7,080円(税抜き)

運良くまだパーツは出ました。今現在での値段です。
エアロトップオーナー以外には全く関係ないですが。     

よし!あとは塗装だぁ。。
[PR]
by SID80 | 2009-10-18 20:39 | 70スープラ
事故です。

対物でもなく対車でもないが、これも事故と言うのであろう。

いや、事故にしてしまえ(笑)
ではでは、何の事故なのか?

それは・・・
e0047547_1955667.jpg
自らのエアロトップを自らのクルマで踏みつけました。
2ヶ月ほど前の事になりますが、洗車中わざわざ気合を入れて室内も掃除(掃除機で)しようと、エアロトップを外し、クルマの後ろへ立て掛けておきました。

その後しばしクルマを拭き拭きしたり、前後に移動させ隙間の水分をあぶり出したりと。。
いつになく丁寧な洗車をしておりました。

それで、クルマをバックさせたその時・・・・
グキッ!!
何かに一瞬乗り上げた感触が。。
急いで降りてみたら・・・

立て掛けておいたエアロトップを踏みつけてる!!!!!

いつのまにか・・・滑って倒れてたみたいで、駐車スペースに入り込んでた模様(笑)

上記の写真のように一部屋根がべコベコに(泣)
何とか3箇所は留まったけど、一箇所は留まらないどころか、隙間がどうしても無くならない。

これじゃー雨日乗れないので、テープで隙間隠しを。

どうしよう??
どうしたらいいんだろう・・・・。
修理できるのかな?
この部分だけ部品あるの?
そうだったとしても、値段はいくらするのよ・・・・。

バカな事をやってしまった後悔と、この先どうしたらいいのかわからず落ち込みました。

あーあ。。オールペンもしたのにさ、意味ないじゃん。。
[PR]
by SID80 | 2009-10-18 20:14 | 70スープラ
e0047547_23511469.jpg
先の琵琶湖ツーリングがあった為、本来はその前にオイル交換を終えときたかったのですが、都合がつかずで、その後の交換となってしまいました。

オイル交換はいつもの事で、いつものメニューで済んでいたのですが、今回は今まで入れていた
スキルEが生産終了の為、マーシーオートにも、もう在庫がありませんでした。

FVはまだあったのでそれらでも良かったのですが、それとは別に、なにやら戸棚からピカピカと光るモノが出てまいりました。

ワコーズの新製品CORE501と言うモノ。

「これも今のところ限定だけど、入れてみる?」と聞かれ「はい。」と答え、それで、値段は?

「1万円!!」

ゲゲェ!(スキルEは7,500円)

勝手に同じくらいかな?っと思った自分の負け。。

いつもの4CR 5W-40+CORE501を投入。

いつもオイル交換時は予算があるので、今回は距離も伸びてたし、新製品という事もあって入れてみる事にしました。

液体は緑色。色も高そう(笑)

肝心のこの商品の特長等は、買った方だけ、その時目にして下さい♪

とは言え、この商品を入れてみての感想は、今までよりもエンジンノイズが減りまして、特にエンジン始動時にそれを実感。

とにかく静かです。(マフラーサウンドは別よ♪)

あと別効果かもしれませんが、燃費も良くなったような気もします。

逆にスキルEを入れ始めた当初のような、劇的な回転のスムーズさやブーストが掛かってからの加速の良さなどは、今のところ体感はそれほどありません。
もちろん、いつも交換後のエンジンの元気の良さはあるけれど、エンジンパフォ-マンスに狙いを絞ったモノではなく、その性能を長くキープするモノなのかもしれません。

その性能を体感できるのは、もう一本次回に入れた時かもしれないですね。
元々良いオイルを入れていた事もありますし、エンジン内部が汚れていた訳でもないですし。

すぐに出る効果ではなく、距離が伸び始めた時に今までのと差が出てくるのかも?

お酒と同じように、良いオイル等を入れてエンジンも酔わせてやらないと。
いい気分にさせて、ご機嫌なエンジンでいてもらわないと。。

けど、1JZって人間で言う、酒に強かったらどうしましょうかねェ・・・・・。

次回もCORE501使ってみまーす。
[PR]
by SID80 | 2009-10-09 23:44 | 70スープラ