愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

BRIAN SETZERvsHOTEI

e0047547_16551059.jpg
久々の音楽ネタです。。ふらっと寄った本屋でまたもや偶然発見したのが、この雑誌。名の通りギタープレイを中心とした雑誌です。布袋のライブもここ最近行けてないのですが(HPもたまに見る程度でむちゃくちゃな熱狂的なファンでもありませんが・・・)クルマでのドライブには彼の音楽は手放せません。

今回の内容は、ブライアン・セッツァーとのシングル曲でのコラボレーションです。布袋ファンにとってはやっと実現したブランですよね?アルバムなどでは共演はありましたが、実は数年前、この二人でバンドを組みアルバムまで発売の大きな具体的なプランがありました。

しかし、結局そのアルバムは布袋個人名義となり、今までと同じソロ・アルバムでの発売となってしまいました・・・。原因は待てど暮らせどブライアンは来日せずいつまでたってもレコーディングは進まずで・・・・・くわしいことは解りませんが、ブライアンがトンズらしたわけです(笑)

まぁ・・・よくある話といえばそうですが、布袋のプレイが世界で聞ける、再び道が開けた・・・その相手がブライアンであった事など非常に期待していました。。それは二人とも凄腕のギター・プレイヤーで、間違いなくギターが中心となる曲が生まれる可能性があったからです。それぞれのギターサウンドや、お互いのもつバックグラウンドから放たれるジャムセッションから生まれる曲の数々・・・・想像しただけで体が揺れ始めてきます♪

ブライアンの事もストレイキャッツ時代から知っていますし、もちろんソロになってからもアルバムは聴いています。オーケストラをバックにサックスなども取り入れた新たな楽曲もよいですが、やっぱり彼の真骨頂はグレッチから放たれるギターサウンドとそのプレイです!!この部分は布袋に対するイメージと何ら変わりません。お互い確固たるギタープレイを持っていますので、「音で戦う」そんなミュージシャンは大好きです。。

「BACK STREETS OF TOKYO」今回ブライアンが作曲したシングル曲です。まだ手に入れていませんが!(なぬ?)きっとイントロ~ソロまで二人のギターが鳴りまくっている曲だと思います。CMでもチョロっと聴いた事ありますしね。

布袋が今年でデビュー25周年という事で、この先しばらくは今回のように他のミュージシャンとのセッションを組み、それらの曲を発表していくようです。

この先決まっているのは、Charさんです。またもや歌って弾けるギタリストです(笑)これもうれしい。ギタリスト同士ですと布袋のプレイも楽しみですし、どんな曲が出来上がるのも想像できません。それらの曲を聴いた時、きっと「布袋ってこんなギタリストだったんだ・・・・」と再確認することでしょう。。(これの発売は11月8日予定。ボクの誕生日ではないか(笑)くーーーー泣かせるぜェ・・)

布袋もブライアンとライブをするのが「夢」と言っています。。過去の流れもあるので(笑)ブライアンとはゆっくり時間があえばそうしたいとの事です。

あくまでもバンド~ソロとなってもギタリストとして存在して生きたい・・・・・そんな彼のスタンス大好きです、やっぱり・・・。。
e0047547_1656574.jpg
↑写真を見ているだけでもギターサウンドが聞こえてきそうです。。皮ジャンもかっこいい。いや~それにしても、布袋の細いこと(笑)これで身長190cmですからね!!ブライアンは確か170cmぐらいだと思ったけど、よくみるとやはり布袋大きいです。。。。グレッチvsテレキャスとの戦いでもあります。

ああ・・・・早く聴きたい・・・そしてドライブに行きたいです!!
[PR]
by sid80 | 2006-09-28 16:55 | 音楽