愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:70スープラ( 97 )

e0047547_2340247.jpg
メータ球LED交換で味を占めたLEDへの交換作業ですが、ここで一気に進めるべくまとめて交換をすることにいたしました。

主にポジション球、ウインカー、リアテール、バックランプを替えてみました。何か良い製品はないかな?と探してみたところ、70スープラで必要となるLEDを分かりやすく紹介されているサイトを見つけました。

LEDに替えると言っても、たくさん種類がありますし高価すぎるのも気が引ける。かと言って、メーカー不明の安物なんて怖くて使えない。ランプ類に関してはサンプル画像などがないと嫌だったので、この探し当てたサイトから購入する事としました。

今回購入したLEDはオートサイトと言う会社のLEDです。対応表も載っているのでそこから予算に応じて選んでみました。

近頃は、70スープラなどでも立派なLEDを取り入れているモノを目にしますが、ボクがLEDへ変更する理由は今風に見せたいのが目的ではなく、光色をより良くしたいのが一番の理由です。光り方や光らせ方を替えたいわけでないので(正確に言えば変わります)光色や光量が狙ったものとなれば、それで良いのです。

LEDに替えたは良いけど、光量が足りず暗くなってしまった・・・・なんて全く意味がありません。そんなクルマを見かけたりもしますが、逆にダサく思えてなりません。あぶないし、流行だけ取り入れて中身が空っぽです。

クルマに関してのLEDで言えば、自動車メーカーそのものが作るLEDが一番良いと思っています。つまり最初から付いている販売車。それ以外のもの(特に雑誌などを賑わせてる)なんて見せ方ばかり優先してて、あの手は嫌でたまりません。

もともとネオン管が大嫌いですからねぇ・・・・
こればかりは好みですのでね。

ではでは今回のLEDの成果はいかに?
e0047547_03399.jpg
↑LEDを装着したリア部です。問題なく点灯してくれましたが、ここでウインカーランプ点滅が、前後高速に(笑)ランプが切れたわけでもなく、全て点灯はしてるのですが原因は分からず。
とりあえず今回は純正に戻したら異常は収まったので、そのままにしておきます。ちょっと残念。
e0047547_045731.jpg
唯一心配だったテールランプの光量ですが、一応問題なく足りました。ただこれはブレーキ時の状態を自分では確認出来ていないので、今後必要とはしていますが。
バックランプは眩しいくらいです。とりあえず交換前と比べ、ムラが出たとか暗くなったとかは無いので満足はしています。言われなければLEDだとは気が付かないくらいですが、自分で全て確認できたわけじゃないので、今度誰かの運転時、確認してみたいと思います。

あと残るは、ナンバー灯とフォグランプの交換。
消費電力の削減にもなったけれど、それは結果論ですかね。
[PR]
by SID80 | 2011-06-04 01:00 | 70スープラ
e0047547_1953355.jpg
先だって購入したWeldヒートシンクカバーですが、アイデアが思い浮かび、とある加工を行ってみました。イメージはレーシングエンジン風な外観。
レーシング風と言えばカーボン。なんちゃってカーボンで光沢もありませんが、カーボン紙を貼り付けただけのシロモノです。けれど狙ったイメージ通りドンピシャ!ぐっとレーシーな1JZ-GTEになりました。





e0047547_19534281.jpg
ダクト部の切り抜きは手間が掛かりましたが、こういう細かい所をしっかりしておかないと仕上がりが大きく違ってきます。あとは熱問題。剥がれてきてしまうかもしれませんが、またやり直せば良いだけの事。
一番の効果はトヨタF-1ロゴかもしれませんねーー。

オリジナルヘッドカバーの完成です♪
[PR]
by SID80 | 2011-06-03 20:10 | 70スープラ
e0047547_014086.jpg

新装着したニット-NT05ですが、色々と馴染んできましてどのようなタイヤ特性なのかよく分かってきました。
偏にこのタイヤ、他メーカーのハイグリップラジアルとは特性が異なります。同じとは思わないと良いと思います。それほど違いました。

「柔らかいタイヤだな。」と言うのはすぐに分かったのですが、剛性感が過去のラジアルとはまるで別モノで、剛性そのものの成り立ちが違うんだなぁって感じました。

ボクは過去に、ディレッツァやネオバくらいしか経験がありませんが、これらのタイヤが今はなっては固く感じられて、ああっ普通にタイヤ剛性あるよね。って思うほどです。ニット-NT05には、この普通に感じていた剛性はありません。非常に柔らかさのあるタイヤです。別にタイヤ剛性は必ずしも高くなくてはならないものではありませんが、ある程度踏ん張ってくれるキャパシティーはやっぱり必要。

今までが「剛性あり」ばっかりだったので、ちょっと今回驚いてます。

やっぱりドラッグで有名なニット-ならではのタイヤ特性だと思いました。これはこれで面白いタイヤで、良い経験にはなってます。
空気圧の調整もしないといけないのかなぁ?
グリップに関しては満足で、しっかりと食いついてくれますし、心配したウェット時も何も問題はありません。ちゃんとウェット性能もあります。

だだ一度、ドライ時経験したのですが、100Kmくらいからフルブレーキ♪2速まで減速♪の右カーブで、曲がろうかという時、いきなりタイヤがグニャッとなり大アンダーでハンドルが取られてしまう事がありました。

これ・・・・怖かった!だって進路方向と逆に行こうとするんだもん・・・・・全く予期しない動きでした・・・・。
やっぱり横方向には弱いタイヤなんですね。いきなりキマス、この動き。ゆっくり潰れながらーーーとかではございません。70にとってこの挙動は致命的となります(泣)

しっかりと減速させてから旋回しましょうねNT05は。それから、今までの運転を改めましょう(笑)
へたくそながらも、ある程度は、クルマ&タイヤ特性を理解していないといけませんね。
好き、嫌いの好みが分かれるタイヤかとは思いますが、ボクは楽しんでます。
リアに履いたら、すごいトラクションでしょうね。フロントだけでも十分ですから。試せないのが残念ではありますが。
値段がお手頃なのも、このタイヤの良いところの一つではあります。

リアには「ディレッツァDZ101」が入りますので。サイズと値段で決めました。
ディレッツァは好きなタイヤで、80スープラでも履いてました。

普通のタイヤ性能ではありますがね。
「普通」が何よりも安心して乗れるのです。
[PR]
by SID80 | 2011-05-28 01:05 | 70スープラ
良いですね、LEDは。はっきりと照らしてくれますし、色がはっきり出ます。
一度替えると、次々と替えたくなるのがよくわかりました。これは続けていこう。

とした所で、LEDではないですがヘッドランプを現状より良くしたいと思いまして、交換をしてみました。レイブリックのマルチリフレクターをバルブもそのままに使用してましたが、やっぱり黄色い。
HIDがベストですが、まだまだそんな段階ではなくハロゲンバルブで気になっていた極太バーナーとやらを選択してみました。
e0047547_1871544.jpg
IPF製 超極太バーナー/アーバンホワイト 4600K。

確かに太いし力強そう。カラーもサンプルで確認し、さっそく取り付けてみました。

e0047547_1895254.jpg
↑これまでのレイブリックマルチリフレクター。バルブもキットそのままに使用してました。純正よりはましとは言え、暗いし、この色彩じゃあねぇ。
e0047547_18134051.jpg
はい、これが交換後です。夜間ではないのではっきりとどこまで改善したかは分かりませんが、明らかにホワイト色へ変わりました。
ポジションランプと比較すると一目瞭然ですね。(ここは後にLEDに♪)あとは夜間走ってみてどうか?ですね。リトラ車は眩しすぎるのもいけませんので(このあたりのさじ加減が難しい)ハロゲンバルブでここまで出れば良いと思いますが、さてどうでしょう?

e0047547_1827188.jpg
もう一つこちらはWeld ヒートシンクカバー。ファッションパーツではありますが、これも欲しかったモノでした。通販で購入したのですが、次の日にはすぐ着ました。やる~Weldさん。こう言った対応はすごくうれしいものですね。

このままボルトオン可能なのですが、このままでは使用しません。これをベースにやってみたい事があったので手を加えてから装着する予定です。
[PR]
by SID80 | 2011-05-27 18:35 | 70スープラ
e0047547_110922.jpg
メーター球の色あせにより、今まであまり関心のなかったLED球をそろそろ入れてみよう思い、
今回巷で噂のサイバーストークのLED球を購入いたしました。
量販店でも販売してるのですが、70スープラキットとして販売があったので、通販でサイバーストークを選択いたしました。現時点ではこれ以外にLED球へ替えてある箇所はありません。これを機に良ければ、変更していくかもしれません。

変更箇所はメーターパネル。現時点でも電球は純正からレッド電球へと変更はしてあったのですが、他の製品を取り入れるにつれ、メーター色とのバランスが同一のレッドとは言え、バランスが崩れてきてしまっていました。

内装電飾は赤で統一したいので、他の製品はすでにLEDとなってまして、これがほんとの赤。真っ赤です。
対してメーター球は、アンバーと言いますか薄い赤なのでこれをどうにかするにはLEDしかないと思ったわけです。
メーター球交換はそれほど難しくないので、さくさくと作業終了。
e0047547_134864.jpg
↑心配した色ムラもなく綺麗に出ました。確実に色は変わりました。サイバーストーク、何も問題はありません。サンプル通りで大変良い出来です。
キット内容はT10x4個T6.5x1個のアメリカンレッド。

若干の変更ではあったけど、好みのステアリングと追加メーターを早く入れたくなっちゃいました。
赤統一、目指します。。
[PR]
by SID80 | 2011-05-22 01:46 | 70スープラ

ホイール&タイヤ交換

e0047547_19193734.jpg
ネオバのライフがいよいよ限界を迎え、タイヤ交換を至急行わないといけなくなり、タイヤ選びを考えていた中(現状ネオバは高すぎて買えない)ホイールも替えたいと考え、これを機にインチアップも行いました。
e0047547_19202314.jpg
↑まず選択したタイヤは(フロントのみ)ニット-のNT05サイズは245/40/18。
サイズは235→245へ。マーシーさんから現状のお勧めタイヤで、トレッドパターンも驚愕なのですが、一番はそのお値段。お手頃な価格設定が大きいですね。まだ皮むきが終わった所なので、まだ馴染んではいませんが、サイズ拡大により接地面積の大きさを実感、安心感は増しました。全体として柔らかさのあるタイヤで、転がり抵抗などは感じません。
サーキットを走るわけでもありませんので、現状としては満足してます。
トレッド溝が他社よりも浅いのでライフとしは短めかも?それが難点と言えるかもしれません。雨の時はさすがに飛ばしませんが、120Kmぐらいでも問題はありませんでした。グリップ力を感じられればそれで良いので。
滑るとかは起こりませんでした。
e0047547_195045100.jpg
↑ホイールは中古品ですが、マナレイスポーツのVR5と言うもの。オフセットは分かりませんが、8Jだと思います。
e0047547_1951217.jpg
リアタイヤはまだ中古です。255サイズで引っ張りタイヤとなってます。見た目は良いですが、乗り心地が最悪。
ボクは嫌いです・・・。リアは275サイズを予定。
これは来月に交換予定。リアもおそらく9Jで、深リムになってます。深リムは大好きなのですが、フロントと比べるとアンバランスなのが、ちょっと・・・。
e0047547_2011282.jpg
メッシュタイプとなりましたが、妥当な組み合わせですね。メッシュはなんにでも合います。
e0047547_202940.jpg
オフセットに余裕があるので、引っ込んでます。フロントは当たるので、リアだけでもスペーサーを入れましょうかね。

見た目は大きくは変わったイメージはないけれど、タイヤの変更が今回は大きかったですね。
サイズ拡大とインチアップが良い方向に出ました。
パワーはちょっぴり喰われ気味にはなったかな?今まで以上に踏み込まないといけません。

残るはリアタイヤですね。。
またどんな変化が出るか、楽しみです。
[PR]
by SID80 | 2011-05-17 20:15 | 70スープラ

車高落としてみました。

e0047547_194452.jpg
車高調装着後上がり気味だった、車高を一気に落としました。と言ってもオーナー以外変化は分からず、写真でも分からないと思います。
フロント2割、リア1.5割ぐらい低くしました。
これ以上だと、特にフロントはオバフェンにタイヤが当たってしまい無理です。
e0047547_1105931.jpg

新しいアシなので、この車高でストロークしても当たる事はないです。マーシーさん所のリフトも土台に乗らないと上げれなくなり、写真でみえる以上に今回は下げました。(80以来でなつかしいなぁ)
17インチと45タイヤではありますが、トヨタ博物館オフで皆の影響をうけちゃいました・・・・。

実車は周りからみてどう映ってるかは分かりませんが、ギリギリの線まで下げました。リアは若干余裕は残してあります。ここまで下げたのは初めてですね。
ローダウンは上をみたらキリがないので、走行に支障の出ない範囲は守ってはいます。
それでも自宅ガレージでは擦りまくりで(傾斜がキツイ)あやしい段差では気を使う。
けど、そんなの気にしてばかりいられない、カッコよければそれでいいのです。

でも、フっと今回思った事があります。

写真でもそうですが、なんで70って結構車高を下げても(フェンダーとタイヤが被らない範囲で)あまりそうは見えないのだろう?見えにくいのだろう?って疑問が・・・。

特に社外フロントリップ等なく純正リップだとより一層その印象が大きくなります。
自分の70だってフロントリップを外したら、もろそう見えるでしょう。

なんで?(別にここまで疑問に思わなくても良いのですが)

発見しました。純正バンパーの全高が短いのですよ。リアバンパーも同様。これが社外バンパーへ替えたとたん、そこそこの車高であってもぐっと低くなります。全高が長いからです。
(元々社外パンバーは長く、低く作ってはありますが)
70はもともと標準車高が非常に高いのですが、より高く見えちゃってるのが、このバンパーギミックなのですよ。

素の70で車高を下げたとしても、低くは見えにくいでしょうね。80ではそんな事はありませんが。

ローダウンに見せるには、扁平タイヤやインチアップ化でも可能ですが、70に関してはネガティブキャンバーにでもしなければ無理です。

なんか個人で勝手に盛り上がっちゃいましたが、70くんって色々、奥深いなぁ~。
インチアップもそそのかすつもりかしら?
この、おませー♪

e0047547_2294425.jpg
ノーズは低くきてるのに、バンパー全高が短い70くん。どうりで冷却スペースが少ない訳だ。。。
[PR]
by SID80 | 2011-03-09 02:45 | 70スープラ
e0047547_23224371.jpg
↑新品交換しました。名称はクォ-ターベンチレーションルーバーと言います。名前だけ聞いても「?」ですが、写真を見れば70オーナーなら何処だかお分かりですね?

この部分も劣化いたします。直射日光や雨天など浴びっぱなしになるので、劣化具合もかなりの進みようで非常に痛みます。塗装しちゃうのもありですが、このベンチレーションルーバーの名の通り、ダクトが後方にありまして、そこがグニャグニャとなるのは避けようがないと思います。ボクはこれが嫌でした。(誰だって嫌だろうに)

そこでこれも部品が出るうちに早速交換をしました。
他では気ずかれないが、70乗りなら一発で分かる新品はとてもピッカピカで、ブラック色以外なら逆に非常に目立ちますー!艶っ艶です。

ただ取り付けが恐ろしく手間が掛かりますので、プロへお願いするのがベターです。マーシーさんにやってもらい、スイスイスイ~と終わりましたが、作業中何度も頭下げてました(笑)

ちなみにエアロトップとノーマルルーフではこの部品は違いますのでご注意を。知りたい方は直接聞いてくださいまし。

裏面見たら「タルガ」って記入してありました。やっぱタルガなんだねェ。。

純正パーツでも効果が大きくて外せない。これだからまだまだお付き合いが必要なんですよね。
欠品が増えてきて厳しいご時世ではありますが、そんなものには負けやしない。70スープラを所有する喜びがいつも勝ってますから。

「綺麗な70スープラ」これがボクの目指すものです。
[PR]
by SID80 | 2011-03-07 00:12 | 70スープラ
e0047547_233115.jpg
年代モノをずっと使用してきたデッキを一新しました。
カロッツェリアDVH-P560へ交換。これまでもカロ製を使用しており2DINでCD&MDタイプでした。しかしMDは読み取らなくなってて実質はCDのみ使用・・・。編集好きとしては物足りなくても「いつでも替えれるし。」と放置してました。
それなりに使える性能でしたしね。

ところが自宅用のCDデッキも読み取らなくなってしまい、これでは何も聞けないので先に自宅用を購入。MDでもまだまた構わない人間なのですが、さすがに古い。選択したものはSDカードとUSB対応の機種。SDカードは他流用が限られるのでどうでもよかったのですが、編集は思いのまま使用できるし、USBと合わせ容量がこれまでと桁外れに違うのでそれに決めました。

使用してみると録音はあっという間、MDほど場所とらないし、曲数がまぁすごい事に・・・。便利さにあっぱれし、MDなんて不便、不便。唯一の不満はサウンド設定がなかなか好みにならない事。マニュアルで頑張ってはいますが、音質はこれまでのプレイヤーの方が良かったかな?

と、そんな経過があってクルマにもぜひ欲しくなってしまい、今回購入を。
MDは要らなくなったので、2DINは選択せず・・・と言うより2DINは新機種がなかなか出なくて、
1DIN市場の方がモデルチェンジが早かったので1DINから選びました。

クルマの方もサイバーナビを使用してるのでDVD&CDで十分なのですが、このサイバーナビはAUXでないときちんと鳴らせないのでデッキは外せず。CDはミュージックサーバーに入れちゃうので使用せず、メインはDVDで使用しています。

カロ製のモノに性能的にも満足してましたので、同メーカーから選択し、DVDも入れ替えがいちいち面倒なので、DVD付きのP560にしました。

USBとDVDで使用できれば十分で、P550でも良かったのですが、丁度新作P560が出たのでこちらにしました。ブルーミラーは必要なかったけども(イルミも赤なので)新しいモノという事で、値段も安かったですしね。

しかし、このデッキでずいぶん音が良くなりました。これはバッチリでしたね。さすが新しい事はあります。スピーカーと5.1chを導入すればもっと良くなると思うと、欲しくなってしまいました。

このP560は「DEQ-P9」を使用すれば、よりきめ細かい設定が可能なので無いと逆に損してるなのかも知れませんね。

難点はやっぱり2DINに慣れてましたので、操作関係が使いにくい事。まぁ・・・仕方が無いかなこれは。リモコンも付いてはいるけれども。

音楽聴くのにさらに気持ち良くなりましたし、スペースも空いて一石二鳥ーー。
[PR]
by SID80 | 2011-03-05 03:13 | 70スープラ
e0047547_18201844.jpg
新しい新年が明けました。今年もよろしくお願い致します。末永くお付き合いくださいませ。

と、言いつつずっと風邪を引いております・・・・。まるで天気のようにハッキリしない体調で、イマイチ復調になってきません。そのうち直っちゃうと思いますが。
ちょっと大人しい日々を過ごしております。

そんな事はさておき、70スープラとの日々は楽しく過ごしております。70スープラオーナーの皆さん、今年も遊んでおくれやす~。

2010年を振り返ると、4月以降仕事場や環境など変化があり(全て元に戻った?)それからは非常にスープラライフを中心に楽しい日々を送る事が可能となった年であったと思います。

それまでは苦しかった、、、です(笑)2009年なんて、修理、修理に追われましたのでね。さらに追い討ちが掛かる状態でした。

しかーし、これらがあったおかげで、2010年は全くのトラブルフリーで、うちの70くん、非常に絶好調となりました♪2009年・・・・・・意味があった一年だったと今は強く思えます。もちろん今後、修理やトラブってしまうこともあるとは思いますが、とりあえず「普通の」状態で走れていますので、うれしいです。

あの時期はクルマがずっと訴えていたんでしょうね。「あなたと出会ったけど、まだ本気で好きと言えない・・」
「どこまで本気なんだろう?今度のオーナーは」って3年の間、クルマに見られていたような気がします。
それが過去の修理だったんだなぁ・・・と。
試されていたような気がします。
今まではお付き合いだったんだな、と。

ここで、お知らせがあります。

2011年、JZA70と結婚致しました(笑)  車高調の夜に言ってくれて・・・(笑)

これからは、あたな好みにして行って良いと。
おかげさまで生活も安定気味になったので、それでチューニングパーツも購入できるようなりました。。
今年はもっと自分好みの70スープラにして行きたいですね!
やっぱりいろいろイジるのは楽しいです。無くなっていくパーツもある現状ではありますが、「新婚」の自分は決してあきらめません。

修理があった(付き合いの日々)がこそ、今が(結婚)があります。
みなさん、よろしくね!!
e0047547_3184280.jpg

結局は2010年もエクステリアに変化はありませんでした。エアロは塗装代も考えないといけないので、まとめてやらないと。エアロも今年は攻めますよぉ。ネオバ(07)ともしばらくはお別れとなるかと思います。車高もやっぱり上がっていてフロントリップも擦らなくなりました。けども、やっぱり下げたい・・・・擦っても良いから、低く目、低く目でいきたいですね。70は車高が変わるだけで見た目のイメージが大きく変わるクルマでありますのでね。

70は他種と比べ車高が高めでも、至る所が擦り始めるのでやりにくいのですが、せっかくの車高調。
フルタップ式なので、バネ遊びの心配はいりません。ギリギリの範囲内でがんばってみようかな?
減衰力も色々試したあげく、現時点では5段目を選択しております。当初は4段以上のハードさは求めていなかったのですが、馴染むにつれやっぱりハード寄りに好みに変わってきまして、大体このあたりに行き着いております。まっこれは車高共々再調整を行ってみましょうかね。
[PR]
by SID80 | 2011-01-05 19:08 | 70スープラ