愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:70スープラ( 97 )

70が遂に初のVプロ取り付け作業が終わり、現車セッティングされたクルマが戻ってきました。
ちょっと長くなりますが、まずは修理が必要になった所から・・・・・。
e0047547_21405745.jpg
は・・・・い、スペアタイヤ部の腐食ですね。知ってはいましたが、燃料タンクお下ろすついでに今回、予算の範囲で直してもらいまいた。
もちろん原因は雨漏りで錆が発生したのが原因です。
e0047547_21435650.jpg
e0047547_21442328.jpg
雨漏り対策はしてませんが、綺麗に直して頂きました。これでスペアタイヤも積めるようになった(^O^)
では、本題へ
e0047547_2148169.jpg
燃料ポンプ交換。右が純正、左がサード製。モノは小さくなりましたが、力はアップ。噴出量はもちろんですが、新品になったのもメリットです。ハーネスキットも要必要。
e0047547_21485039.jpg
燃料フィルター交換。これは純正品を新品に。
これまでの状態を把握してないけど、これを替えなかったばかりに詰まってしまったら意味がないですしね。
e0047547_2203599.jpg
ポンプを強力にしたので、レギュレーターも。
サード製スタンダードで燃圧の肝となる部分。抜群の安定性を誇るようです(笑)こーゆうのもお値打ちな値段で手に入れれるのは嬉しいですね。
燃圧計の取り付けもこれがあると正確に出来ます。エンジン周りは触らないのでインジェクターはノータッチ。プラグだけの交換でHKS製8番へ。
e0047547_2228544.jpg
お次は排気系。フロントパイプを替えました。ツインアウトレット付きなので、タービン外しが必要になります。
e0047547_22295482.jpg
この70では初めてみる純正タービン。ガタもなかったそうで安心しました。
e0047547_22321816.jpg
取り付け後。これは抜けがよさそうですね。Fconと同時取り付けなので単体での効果は分からないですが、間違いなく排気効率は上がります。
e0047547_22374664.jpg
下側です。このツインアウトレットパイプに替えたもう一つの理由は、最初から加工してあるA/Fセンサー部が付いてたからです。まぁ・・無ければショップに加工してもらえばいいんですが、一石二鳥と思いまして・・・・・。
e0047547_22423128.jpg
e0047547_23365720.jpg
はい!FconVproとPLXメーターはこの位置へ。過去にも書きましたが本来本体は銀です。金に塗ってもらったのでVproと言いながらもパネルはFconVのままです。Vproとなってからの初期モデルですね。本体ケースは新品を買いましたがこれが何気に高い(笑)

で、肝心の取り付け後の感想ですが、まだ日も経ってないので簡単なインプレッションになっちゃいますが、まずブーストは1.0K設定のまま、オーバーシュートも含め瞬間最大で約1.2Kになりました。(なっちゃうと言ったほうがいいかも)
エンジン自体もまず驚いたのは非常にスムーズになりました。まるで新品エンジンに替えたみたいにノイズや振動なんかがなくなってて、元気になったと言うよりも「静かに快調」ってのが第一印象です。
前はアイドル時一瞬失火とかあったけど、それもないしブリッツコンピューターに替えてから起こっていたエンジン始動も(セル回してから結構時間掛かる)一発で掛かるようになった。
パワーアップとかブーストのかかり具合などの前に、これらのVproの調整の出来の良さに驚きました。。いや~現車セッティングっていろんな意味で快調になるのが一番のメリットですね。うししししっ。
e0047547_2339547.jpg
お次は走りのVrpo効果を。装着後のピーク表示。それぞれ許容範囲内ですね。
レブは7700回転までとなって(回さないけど)アクセルレスポンスがまるで違います。4~5000回転を境にそこから一気に加速しはじめます!これ慣れないと怖い(汗)
純正タービンと侮るなかれ、異次元の加速力です。こーーーーーんなに速くなるの?って感じです。しかもこの加速力の為、リアが凄まじく沈み込むんです。こんなの初めてでございやす。「今のタイヤだとホイールスピンするね。」とショップに言われましたが、理解出来ました・・・・・。減衰力も上げないといけないのはもちろんですが、これハイグリップタイヤ必要なレベルです・・・・・汗。
まぁ、アイドル時の吹かし具合から違うんですから納得ではありますが、それにしてもねェ。。ブローオフバルブ音もより大きくプシュプシュ鳴りっぱなしです。。
踏まないとよりスムーズに踏むと異次元な・・・・ってのが感想です。ツインアウトレットパイプだけの効果の程は測りきれませんが、排気サウンドは静かになりました。最初なんてあまりの静かさにエンジンが止まった!と勘違いしてしまった程。踏むと今までと変わらないんですが、シフトダウンやエンブレ時の音も静かに。

維持していた車の状態がどのくらいの程度によって変わると思いますが、FconVproでの燃料・点火制御、補正などさっぱり分からない事ばかりだけれど、最初はパワーや速さに目に行きがちで自分もそればっかり考えてましたが、現車に合わしてベストな状態にするっていうのが一番の狙いと効果であるって事が今回よくわかりました。言わせてもらえれば、別にフルフューンだけにフルコンが必要となるわけじゃないんです。
「ノーマルにフルコンが必要?」と思ったあなた、やった事のない人の意見です(笑)
そりゃ限界はありますがね、パワーアップだけじゃないんですよフルコンの役割って。正確には1JZには十分効果があったと言ったほうがいいのかもしれませんが。

さぁーーーこれからいっぱい楽しもう。。
[PR]
by sid80 | 2014-09-19 01:12 | 70スープラ

F-conVpro開始~。

e0047547_16115843.jpg
ホイールのあとは燃調、前に手に入れていたF-conVproの取り付け開始しました。
本来は「銀」ですが、どーしても塗りたいと言うので「金」に塗ってもらいました。取り付けはもちろんショップへ頼んで、現車合わせも行います。
それに合わせて全てではないですが今回もろもろ必要になったパーツです。(自分で選んだわけじゃないが)
e0047547_1625540.jpg
まずは燃料系。純正燃料フィルター。くたびれもありますが、他も交換するので新品にしておけば間違いないかと。
e0047547_16253931.jpg
サード・燃料ポンプ。ハーネスキットとセットになりますが、265L/H噴出。モノはちっちゃい((^O^)
e0047547_1626923.jpg
ポンプをイジったらレギュレーターも。スタンダードサイズで事足りますね。(自分で考えたわけじゃないが)
e0047547_16485522.jpg
空燃比セッティングにはかかせないPLX A/Fメーター。O2センサーとセット品で52パイですが、リーズナブルな値段で助かりますね。
空燃比計を付けるなんてチューニングの匂いプンプンですねー。

あとは画像ないですが、プラグ、圧力/吸気圧センサー等加工取り付けですね。インジェクターは必要ないので替えません。トドメは耳寄りな情報のシーケンシャル噴射ですね。おおまかにしか理解してないですが、1JZはグループ噴射と呼ばれる方式で、ECUからの噴射タイミングは2気筒ずつ同時噴射となっているそうで、これをF-conを使えば(配線加工必要)1気筒ずつ噴射のシーケンシャルへ変更が可能となるのでお願いしました。
どのみち燃調と点火のセッティングを取るわけですから一石二鳥ですなっ。踏んじゃえば意味ないですが、燃費も変わるのかしら?
んで最後に排気系・・・・
e0047547_17352182.jpg
レッドフィールドオリジナルツインアウトレットフロントパイプです。O2センサー、A/Fセンサーも取り付け可能なので、効果のありそうなこの製品をチョイス。
F-conと同時取り付けですと単体での効果は分かりにくいと思いますが、これも現車セッティングをするのならと、取り付けかったので楽しみですね~。パワーでそ~う!

只今取り付け中ですが、F-con効果はどう出るか?楽しみですね!全開走行をかまし(恐ろしや~)最終セッティングをしたら完了です。。。
[PR]
by sid80 | 2014-09-03 17:57 | 70スープラ
e0047547_0345814.jpg
今の70のオーナーになってから過去ずっと中古ホイールで過ごしてきましが、やっと欲しいモノが見つかり久方ぶりの新品ホイールを購入しました。
替えたい気持ちはずっとありましたが、中々好みのホイールって最近になればなるほど見つからなくて、過去の中古モデルから選ぼうか?とかある程度妥協してNEWモデルから選ぼうか迷っていましたが、一度欲しいと思ってしまった気持ちは抑えようもなく、予算等も含め決めかねていた最中、このモデルを知り購入しました。
エンケイ PF07です。エンケイの中でも最近出た最新モデルとなります。
実を言うと、購入しようとしていたホイールはこのモデルではありませんでした。念のため購入予定のモデルの実物を見に行ったのですが、その時に偶然このエンケイ・モデルを見て、即決してしまいました!
値段もリーズナブルで、新モデルだし、好みだし、カラーだけは好みではなかったけど(1色しかない)実物を見て惚れてしまいました。エンケイだとオフセット設定もあまりなく選択が限られるのですが、展示品を見て(7Jだった)フェイスデザインとかの希望のサイズを妄想して決めましたっ。
e0047547_0353835.jpg
サイズは18インチ。フロント8.5J、リア9.5J。共にRフェイスです。
e0047547_0363725.jpg
HPやネットで写真を見てもこのモデルは普通に見えちゃうのですが、(スポークの落ち具合も)実物とはあまりにも見え方が違って、伝えきれません・・・・実物はほーーーんともっとカッコよく見えます。購入後改めて見てそう思いました。
e0047547_116342.jpg
設定のダークシルバーですが、「シルバーに暗調の粒子を混ぜ込んで・・・」の通り、見る角度によって明暗がハッキリ出ます。色の暗いホイールは好みじゃないのですが、このカラーのおかげでメリハリ感が効いて、結果的にこのカラーで良かったですね。
ただ、赤いボデイーに黒いホイールは好みじゃないんですがね。見せたいんですよ、ホイールのデザインをね。
e0047547_1191366.jpg
この角度だとスポークの落ち具合がよりわかり易いかな。ちなみにフロントのみ15mmスペーサーが入ってます。外す必要もなくツライチ具合もピッタリでしたので。
e0047547_1344167.jpg
ビッグキャリパー対応品なのですが、70だとほんとスペースも大きく空いて(オフセットは言いませんが)余裕でビッグキャリパー入りますね、これは。
e0047547_1351137.jpg


あとタイヤも今回替えました。
リアはそのままに、フロントをディレッツァDZ102にチョイス。リアはDZ101です。は~い、ディレッツァ党なんです~。ま、普通に走るだけですから、スタースペックはいりません。

知人から情報をいただき、サイズは245~225へ落としました。
なぜかって?引っ張りタイヤにしたかっただけですゥ。
あと、ホイールステッカーを貰ってなかったのでそれを貼るかどうかを。
このホイールほんとカッコ良いですよ~
大満足でした!!
[PR]
by sid80 | 2014-09-01 02:02 | 70スープラ

F-CONV銀プロ

年代モノのHKS F-CONVを手に入れてサブコンではあるけど、燃調チューンとやらをはじめるつもりだったんだけど、運良くF-CONVプロを手に入れてサブコンからフルコンで始める事にしました!
銀プロと呼ばれているモノですね。正確に言うと、銀プロというものは存在しません。F-CONVをバージョンアップしたのが、F-CONVプロというモノです。その後、金色のVプロが発売されたので分かりやすく銀プロ、金プロと呼ばれはじめた様ですね。
e0047547_0591619.jpg
自分がするわけじゃないけれど、知識は必要。只今勉強中です。
e0047547_059408.jpg
Vプロの歴史で言うと初期モデルに該当します。そうは言っても使ってみないと性能なんてわからないし、クルマの状況にあったモノをチョイスすれば良い事ですし、なんでもかんでも新しいモノがふさわしいなんてあまり関心しません。しかも燃調なんて初めての経験ですからねー。段階を踏んで必要となればその時考えれば良い事ですし。
e0047547_102847.jpg
F-CONVとF-CONVプロ。外見は全く変わりありません。中身が大きく違います。サブコンとフルコンですから別モノと言っても良いですね。うしし・・・。
e0047547_104640.jpg
Vプロとしてバージョンアップされたのにはラベルが貼ってあります。先程のシリアルナンバー一覧表が役にたちますね。
e0047547_11431.jpg
ケースカバーもVプロに替えたくなっちゃいますね。。。あー早く付けたい!セッティングも純正ベースとは言え実績のあるショップですし、HKSパワーライター店ですからね、安心です。一番効果があるのが実は燃調チューンとの事ですので、これは激変しそうで楽しみです。
ブリッツのアクセスコンピューターを使用してますが、今となっては付けただけでは何の意味がないのがよく分かりましたしクルマにあっているかどうかも未知数で・・・。リミッター解除のみ体験できましたが(笑)
純正コンピューターへ戻さないといけないパターンにならないと良いけどなぁ。
e0047547_122526.jpg
サブ的な意味でオプションパーツのGCCもついでに付けちゃいます。燃料補正か点火補正どちらか選べます。こーゆう時、6気筒だとなぜだか得した気分になりますね。

残るはいくつかのセンサー類と空燃費計。排気系も新たに変えてみる予定。コンピューターが2つ付いているクルマなんてそうそうありませんからね。
金プロが良いと言って勧めるのはチューナー側の話で、私しゃには関係ありゃしやせん!
[PR]
by sid80 | 2014-07-11 02:22 | 70スープラ
クラッチや足回りの部品のリフレッシュを終えたので、ここらで現状の状態を把握する為パワーチェックをしてきました!ちなみに今の70では初めてです。
e0047547_0561399.jpg
計測システムはローラー式。ただ、トルク値は機械の不都合か?受け取った計測紙には出ていませんでした・・・・。
e0047547_0565060.jpg
ショップへ行っていきなり「車高が低くて無理かも。」と脅されましたが(確かにギリギリだった・・・)無事計測出来ました。
e0047547_057943.jpg
70くんのチューンはブーコン、排気系らの簡単なブーストアップです。さて、何馬力いくかな~。
e0047547_0573020.jpg
パワーグラフ結果です。140km付近でピークを迎え、同時に落ちて行きます(笑)
純正ですからパワーチェックも一瞬で終わりました。
e0047547_0575717.jpg
これが数値です。結果は281.7馬力でした。カタログ値そのもので、可もなく不可もなくと言った結果でしたけど、カタログ値が出ていたから満足かな?

この結果をもっていつものショップへ行きましたら、グラフ後半のナミナミ線を見て、「燃調が合ってない証拠だね。」と言われ、燃調をきっちり合わせれば、パワーももっと出るし、高回転を一定に綺麗な線(グラフ線)になるよ。って説明を受けました。
と!!!いう事で、1JZ乗りとしてカタログ馬力で満足するわけもなく、むしろそれ以上を欲しくて乗っているようなものなので、燃調チューンをやりましょうか~~ね。
と!!!いう事で、、、、、、、
e0047547_1285827.jpg
F-CONV....プロじゃないF-CONではありますが(サブコン)手に入れました。。純正ベースにはこれで十分でしょう。年代モノではありますが、PFCとハーネスもセットです。
古いもの言いつつバージョンアップも出来ませんが、使ってみないと効果なんて分からないでしょう?ショップにも運良くデータが残っていたので、すぐにとはいきませんがセッティング等々お願いするつもりです。
燃料、点火合わせでどこまで変わるか楽しみですね~。燃料ポンプとか空燃比とかよく分かってない分野がでてきて面白いいィ!
[PR]
by sid80 | 2014-04-24 01:47 | 70スープラ

車高調、新調。

e0047547_18415788.jpg
今まで使用していた車高調が抜けてしまい、バウンドが収まらない危険な状態となってしまった為、急遽車高調を新たに購入しました。
製品は丁度発売されたばっかりのTEIN ストリートフレックスです。値段も手頃で助かりました。

ちなみに使用していた車高調は、ショップオリジナル品で製造元も分かっていますが、2年で早くも寿命を迎えてしまいました・・・・。こんなもんなんですかね・・・・?非常に痛いです!え~オイルも飛び散っておりましたよ~。ですので今回は新たに新調したかったと言うよりは、手直しが必要になったという事になります・・・・。
e0047547_1858153.jpg
↑これが一通り外した部品です。調整式スタビリンクもブッシュがダメになっており(替えたばっかり寿命1年・・・)嫌になって純正に変えました。一体、何のために替えたんだ!?まぁ・・・ショック抜けの影響もあると思いますが、二重ショックですね。
んで、これも定番ロアボールジョイントも消耗しきっていたので交換しました。
e0047547_19115134.jpg
↑急遽ではありますが、車高調および足回りを新調できたのでよしとしましょう~。アッパーアームのブッシュもご臨終なので、アッパー&ロアアームも部品が出るうちに買っておきたいですね。これらも要交換ですから。
e0047547_19121718.jpg
↑TEINは初めて使いますが全16段は使いこなせないとしても、街中時は非常にしなやかに動くショックで(現状減衰は前後8段)その割に変な振動は伝わってきません。まぁ、抜けたショック後の感想ですので、多少プラスに感じる所もありますが、大きなギャップでもタイヤは擦らなくなりましたし、今の減衰力でも十分な感じです。
高速でも汚く跳ねませんし、しっかり接地してくれています。ボールジョイントとも合わせ、非常に安定感・安心感のあるクルマになりました。なんかトレッドが広がったような感じ。
新しい車高調なので当たり前と言えばそれまでですが、こうなったらせっかくのTEINなので来年は、EDFCでも付けたいと思います。
予想外の足回り消耗でしたが、現時点で出来る範囲で新しい足回りになったので、まともな走りが復活した70スープラになりました。車高調はスポーティーな走りの為ですが(純正ショックがヤワすぎるのもあるが)ブッシュ関連は安定したスムーズな走りを復活させてくれます。今回の交換で、見違える程乗り心地が良くなりました。驚いてしまうくらいですっ!
とりあえずはNewTEIN車高調、この先様子を見て行きます。。
[PR]
by sid80 | 2013-12-17 19:45 | 70スープラ

NEWエアロ~。

e0047547_23533734.jpg

久々の更新ですね。。何年も前から口には出していましたが、一向にやらなかったエアロ関連を等々・・・ついにと言いますが、やっとこさ着手しました!
これも全てヤフオフや友人からの助けでまとめてパーツが手に入ったので装着することが出来ました。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

やっぱ同じ70乗りって良いものですね~。

フロントリップとサイドステップ、オーバーフェンダーは元から装着してましたので、今回替えたエアロはフロントチンスポイラーとリアスポイラーです。

まずはフロントから
e0047547_06872.jpg
↑念願のアブフラッグのチンスポイラーです。もっとボリュームが出ると想像していましたが、意外や装着すると収まりが良いのか、すんなりって感じでした。
あと前のリップに比べ車高が高く見てしまうのがちょっぴり残念ではあるかな?車高は全く変えてないのですけどね。まぁ、これは好みですよね~。けど、ほんとに欲しかったリップなので馴染んでいくでしょう。。裏側はショップがステーで止めてくれたので、しっかり留まっています。
e0047547_063322.jpg
↑これでやっとサイドがつながりました!こうでなきゃね。

続いてリアです。
e0047547_0194014.jpg
↑リアスポイラーはレグルスをゲット。これは偶然ヤフオフに出ていたので予想外に手に入りました。予算オーバーだったけど友人の熱意に感銘を受けて!落としました(笑)このレグルスは予想以上にボリューム満点です。
e0047547_020380.jpg
↑高くなって後ろにも伸びて純正とは比較になりません。バックミラーにもバッチリ映るし、この変化は大です。
e0047547_0202336.jpg
このアングルがたまりません。フィッティングも問題なくアンテナの位置合わせのため若干前には行っていますが、迫力が出ました!

念願のエアロ、やっと終わりました。。
[PR]
by sid80 | 2013-10-08 00:34 | 70スープラ

内装再塗装

e0047547_191525.jpg
カーボンセンターパネルで過去に塗装した痛みをカバーする為装着していたのですが、やっぱり暑さ等で部分部分が剥がれてきてしまいました(付け方の問題ですが)

で、やっぱり色がないとさみしいと思いまして、いっそのこと自家塗装をしてみました。ショップへ頼んだ過去は何だったんだ・・・・って感じですが。

塗装に使用したのはもちろんウレタン。当初はエアブラシで塗装しようと目論んでましたが、とてもじゃないけど塗装範囲が大きく、あきらめてスプレーで塗装する事にしました。

過去に塗られた塗装を剥がし、ヤスリ掛けで落としてサーフェサーでチェック。ウレタンがうまく乗らない箇所もあり以外に時間がかかっちゃいました。

垂れないように気をつけてレッドカラー塗装。下地処理がサラサラとまでは言えないので、傷等はありますが、許容範囲内でうまく塗装が乗ってくれました。

画像はクリアー塗装前ですが、最後に2液性ウレタンクリアーを塗りました。
これが凄くて、予想以上にピカピカになりました。
e0047547_12816100.jpg
↑塗装に合わせステリングも交換。MOMOのコマンド2レッドにしました。
やっぱりMOMOステは使い回しが大変良い。内装パネルカラーも復活して一石二鳥ですね。。
[PR]
by sid80 | 2013-07-11 01:34 | 70スープラ
e0047547_13185235.jpg
新年が明けてからかなり時間が経っていますが、本年もよろしくお付き合いくださいませ。
今年で70スープラを購入してから7年目となりました。好調は好調ですが、一通りの定番トラブルは経験しました。それらをしっかり交換しておいたおかげだと思っています。けども再発や新手のトラブルが起こってもおかしくはない年式のクルマなので毎年の事ではあるけれど、用心は怠り無く過ごしていきたいと思います。
なにせ不注意から、エンジンブローも経験しましたからねェ。

純正部品も廃盤になる一方ですが、負けませんよ。

最近の部品取り付けで一番の変化はやっぱりブーコンかな?カッ飛んで行けますし、何より楽しいクルマになったのが大きいです。まぁこれにも時期に慣れちゃうんでしょうが。
今年も手を入れていない消耗部品もまだまだありますから、クルマを新しく、元気にしていきたいですね。

あと固着していた状態のフロントブレーキを、純正オーバーホールキットを買い交換しました。ブレーキが効かない状態ではなかったのですが、キャリパーが本来はピクピク動くのですがこれが固着してたみたいで、その部分でしか効いてなかったようです。
これ、むちゃくちゃ効果がありました!当たり前ではありますが、思わず驚いた。今までが酷かったのもありますが、すごい効くブレーキになりました。エンドレスCC-Rgの評価も改めないといけませんね。
これはほんとに反省。もっと早くやっておくべきでした。
限度はありますが、改めて安心できるブレーキになりましたね。フェードとは別ですからね?踏みしろもだいぶ変わりました。
70くんごめんなさい。

12月に再塗装やこれらの部品交換でリフレッシュできたので、今年も理想のエアロやホイール交換もぜひやりたいと思ってます。一つの目標にしましょうか。

7年目の70スープラ生活が始まりました。
[PR]
by sid80 | 2013-01-20 13:53 | 70スープラ
e0047547_17424129.jpg
やっとこさターボエンジン車の特権、ブーストコントローラーを取り付けいたしました。
購入したのはHKS EVC-Sです。HKSの中では入門用と言いますか、お手頃価格でのブーストコントローラーです。EVCシリーズの中で初のソレノイドバルブを使用したのが特徴といえば特徴ではあります。
あとはディスプレイ部をはじめとしたコンパクトさですかね。ほんとにどこへでも設置出来ます。
最近新しく付き合いを始めた地元のショップ、proShop FUKUOHさんへ取り付け&セッティングをお願いしました。このショップはHKSパワーライターショップにもなっているのでHKS製品をはじめ、コンピューターセッティングなどノウハウも豊富で安心してお願いすることが出来ました。
将来的にもサブコンなどの取り付けなどにも力になってくれると思います。まぁ、プラグや燃料ポンプなどどうゆう段階で、どう進めるかなどは、幾通りもあるのですがね。
と言うことで今回のブーコン取り付け後の感想ですが、バッチリでございます!
レスポンスが凄くて、ブーストが掛かってからは別世界。後ろから押されると言うよりも、前に引っ張られる感じで、激速ですよ!!
EVC-Sでここまで純正ベースで速くなれば十分です。店長からも「1JZなら簡単に速くなりますよ。」と聞いていたとは言え、やっぱり1JZならではと言いますか、ブーコンがより生きますねェ。
理由はもちろんブースト圧の違いなのですが、Aモード1.0、Bモード0.9設定で常にAモードで使用してるのでブーストアップにも繋がりました。
わかりやすく言うなら、何も手を入れていない純正1JZを簡単にチギれます。
強力な武器を手に入れましたね~。夏期と冬期でセッティングを変えないといけませんが、オーバーシュートなど(EVC-Sは実際にします。)細かくはまだ体感してはいませんが、FUKUOHさんの制御は今のところ完璧です。
楽しくなってきました!
e0047547_18304355.jpg
↑ソレノイドバルブをはじめ何もかもコンパクトなEVC-Sです。ここまで良いとEVC6なんて宝の持ち腐れと言ってもいいくらいです。
まぁ・・・・激走してくにつれ変わってくるかもしれませんが。

唯一の難点は、ディスプレイ表示が(画像参考)写してもない箇所が透けてしまう所かな?夜間でも一緒です

いやはや、ブーコンはてっとり速くなりますね。。
[PR]
by sid80 | 2012-12-14 18:40 | 70スープラ