愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リアタワーバー装着

買ってからノビノビになっていたリアタワーバーを装着しました。内装カットをどうしようかっと考えたあげく、装着に必要な内装パーツを全て外すことにしてみました。カットなどは後でも出来るので、とりあえずは装着を急ぐことにしました。

装着にあたっての作業は80スープラの方が全然楽でしたね・・・・はめ込みパーツを外すだけでしたからね、80は。しーかしタワーバーの効果は70の方がぜんぜんありそうです♪
e0047547_17441085.jpg
はい!このようにボディ-部に直接取り付るだけの事です(ほとんど他の車種と同じですけどね)内装を外したこの状態でもこれはこれでカッコいいかも?この状態から今度は内装に加工を入れ戻していくわけですが、また時間ある時にでもすることとします。カーステを聞いていればそれほど気にはなりませんが、内装を外すと外からの音などをいっぱいひろってしまいます・・・。
e0047547_17443260.jpg
装着後の感想ですが、まずすぐわかった効果は路面などのギャップ。今までは通過時フロント~リアにかけて「ドン!!バタッ!!」だったのが「ドン!ドン!」っとリアからも突き上げが起こるようになりました。これは分かりやすくてリアの剛性がアップしているのを感じ取れます。今はまだ高速域でのドライブは出来ていないのですが、コーナーなどで一気にハンドルとアクセルを入れると「グ二ァ・・・・」となりにくくなってクルマがついてきてくれる感覚があります。それと同時に限界は掴みにくくなり、いつでもFRの醍醐味を味わう事が出来そうです(笑)
e0047547_17452017.jpg
↑これが外した内装パーツです。大きくて色々とビスなど外さないといけませんでした。単純な構造なんですけどね。うまいこと作るものですトヨタも。。。
e0047547_17454084.jpg
これがリアサス周りの内装アップなのですが、上側のサスマウント周りを加工してカットしないとタワーバーと接触して付けれないのです。上側を全てカットすればなんら問題なく装着は出来るのですが、見栄えが悪くなってしまうので、取り付け部分に穴を開けて装着したいなって思ってます。下側の穴はボクの70はエアロトップ車なので、外した屋根をはめるストッパー部の為の穴で、こんな感じの穴を新たに入れる感じですね。。うまくいきますか・・・どうか。。
e0047547_1746664.jpg
↑ちょっとピンボケですが、これは外すついでに色々と70を解読してみようと思ってそのついでに前から変えたかったメーターランプです。純正ランプは暗くて、色も薄ーい緑色だったので80の時もそうでしたがすぐにメーター色は変えてしまいました。ランプフェチかも?選んだのはレッドです。ボディーカラーに合わせたかったのが一つ、もう一つはそのうち入れる(いつだろうか・・・)社外メーターに合わしたかったのがその理由です。
e0047547_17462359.jpg
かなり印象を変わって、読みにくいかな?とも相像していたのですがランプも明るくなってバッチリ見えます♪新車のような気分になりました。。

PS後日
結局内装は外したままの状態で放置することとしました(笑)そのままではちょっと見苦しいので80スープラ時にも使っていた「スープラ特大タオル」を使用してみました。。。
e0047547_238164.jpg
↑↓80用のスープラロゴですがスープラには違いありませんのでね!!左側の膨らみはスペアタイヤのスペースなので仕方ないですが、これをひく事でちょっとオシャレ(?)な感じでいけそうです。。それでもテールランプ部とかは剥き出しになっています。内装自体はそれほど重くはないので、軽量化とかの類いにはなりませんが。。
e0047547_2374446.jpg

[PR]
by sid80 | 2007-01-04 17:47 | 70スープラ