愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

それは突然起こった・・・

2日前のことになりますが、70で仕事帰り高速を走行中、何やら煙たい匂いが車内に立ち込めてきました。最初はトラック等の排気ガズの匂いかな?っとも思ったのですが、その割には匂いが消えないし、キツイ・・・。フロントガラズにも雨が落ちてきてるし・・・・。

すると・・・・

水温計がみるみる上昇していくではありませんか!!「あれ?これはやばいぞ」

あっという間に針が振り切り状態に・・・・・・。PAが近かったのでそこまで走行を続け、PAに止まる寸前にエンジンストップ。。

止まってからすぐ降りてエンジンルームを早速チェックしたところ、一面にクーラントが飛び散り、エンジンのプラグ部からは煙が立ち込めていました。さっきのフロントガラスに掛かっていたのは、雨ではなく、このクーラント液でした!!

早速マーシーオートの店長に連絡を入れ、症状を説明し、とりあえず原因はその場ではわからないのでレッカーを呼びマーシーオートまで運ぶ事となりました・・・・。(この時深夜12時、ありがとね、店長)

お店に到着し、その時の状態は煙も治まり、水温も通常まで下がったのでエンジンは掛かったのは幸いで、何とか自走は可能でした。。

さあ、ここで原因を追求します!!

すぐにわかりました・・・・原因はラジエター破損です。クラックが入りクーラントが漏れ出し、その結果水温上昇、オーバーヒートとなってしまった訳です(泣)70の定番トラブルの一つですが、恐ろしいのは何の前兆もなくいきなり壊れてしまうことです。事前にはチェックできない事なので、どうしようもありません。一般の方なら「買ってすぐ壊れるとは何事だ!!」とお思いでしょうが、70購入時にも書きましたが、もはや70スープラの年式や走行距離などを考えれば致し方ない出来事なのです。ましてやめずらしいトラブルなどではありません。このような可能性はあって当たり前だし、こういう要素を理解したうえで購入したわけですので、どこに非があるとか類の話ではありませんので、間違えないでくださいね。。ボク自身もそのような考えは毛頭ありませんので。。この時期だと余計発生する可能性は大きくなりますしね。

「クルマ好きなら、自分のクルマの事はちゃんと理解していないといけません。」

例えて言うならば、ちょっと前のイタリア車。「なんでこんなところが壊れるんだ?」という話をよく聞きます。それらを「イタリア車としては当たり前のこと」と、解っている人か?まるで国産車と同じような感覚で乗ってる人とではまったくその時の考え方や対処方法が違ってきますよね?

今回も、そういうことなのですよ・・・・。お金は掛かりますけどね(笑)

そして今回の結果は・・・・エンジンブローです!!

これは全くの自分の落ち度なのですが、「しばらく走ってしまった」これが全ての原因です。当たり前のことですが、エンジンには全く水が行ってない状態ですので、ガズケットが抜けとどめの一発!!!っとなってしまったわけです・・・・。うェ~ん。。

してしまったことは仕方ないので、これからどうするか?それを考えなくてはいけません。まだ70を買って2週間あまり・・・・。自分が原因でクルマにはとても申し訳ないことをしてしまいました。。

ならば、「コイツを生き返らせてあげなくちゃ。。」その気持ち一つです。

はい。即決です。エンジンを新たに載せ替える事にしました!!もちろん予算はないので中古エンジンとなりますが、もう一度1J-GTEエンジン再生計画の始まりです。

エンジン探しとかはマーシーオートにお任せし、あとは予算との勝負となってきます。。

高くついてしまった今回のトラブル処理ですが、ボクはあきらめません。。

反省し(笑)確実にもう一歩を踏み出そうと思っています。。

「もうちょっと待っててね。。我が愛しの70スープラよ・・・・。」
[PR]
by sid80 | 2006-07-19 00:58 | 70スープラ