愛しのスープラとの日々や、つたない日常日記。


by sid80
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

F-CONV銀プロ

年代モノのHKS F-CONVを手に入れてサブコンではあるけど、燃調チューンとやらをはじめるつもりだったんだけど、運良くF-CONVプロを手に入れてサブコンからフルコンで始める事にしました!
銀プロと呼ばれているモノですね。正確に言うと、銀プロというものは存在しません。F-CONVをバージョンアップしたのが、F-CONVプロというモノです。その後、金色のVプロが発売されたので分かりやすく銀プロ、金プロと呼ばれはじめた様ですね。
e0047547_0591619.jpg
自分がするわけじゃないけれど、知識は必要。只今勉強中です。
e0047547_059408.jpg
Vプロの歴史で言うと初期モデルに該当します。そうは言っても使ってみないと性能なんてわからないし、クルマの状況にあったモノをチョイスすれば良い事ですし、なんでもかんでも新しいモノがふさわしいなんてあまり関心しません。しかも燃調なんて初めての経験ですからねー。段階を踏んで必要となればその時考えれば良い事ですし。
e0047547_102847.jpg
F-CONVとF-CONVプロ。外見は全く変わりありません。中身が大きく違います。サブコンとフルコンですから別モノと言っても良いですね。うしし・・・。
e0047547_104640.jpg
Vプロとしてバージョンアップされたのにはラベルが貼ってあります。先程のシリアルナンバー一覧表が役にたちますね。
e0047547_11431.jpg
ケースカバーもVプロに替えたくなっちゃいますね。。。あー早く付けたい!セッティングも純正ベースとは言え実績のあるショップですし、HKSパワーライター店ですからね、安心です。一番効果があるのが実は燃調チューンとの事ですので、これは激変しそうで楽しみです。
ブリッツのアクセスコンピューターを使用してますが、今となっては付けただけでは何の意味がないのがよく分かりましたしクルマにあっているかどうかも未知数で・・・。リミッター解除のみ体験できましたが(笑)
純正コンピューターへ戻さないといけないパターンにならないと良いけどなぁ。
e0047547_122526.jpg
サブ的な意味でオプションパーツのGCCもついでに付けちゃいます。燃料補正か点火補正どちらか選べます。こーゆう時、6気筒だとなぜだか得した気分になりますね。

残るはいくつかのセンサー類と空燃費計。排気系も新たに変えてみる予定。コンピューターが2つ付いているクルマなんてそうそうありませんからね。
金プロが良いと言って勧めるのはチューナー側の話で、私しゃには関係ありゃしやせん!
[PR]
by sid80 | 2014-07-11 02:22 | 70スープラ